松岡茉優が主演を務める「おカネの切れ目が恋のはじまり」(毎週火曜夜10:00-10:57、TBS系)の第1話が9月15日に放送された。それに伴い、同作で松岡の相手役を務め、7月18日に亡くなった三浦春馬さんのInstagramの投稿に、ドラマの感想コメントなどが多数寄せられている。

三浦さんは7月14日に、自身のInstagramで同ドラマについて投稿。「本日情報解禁されました。TBSドラマ『おカネの切れ目が恋の始まり』略して【カネ恋】!」「今回自分が演じさせて頂くキャラクターはおもちゃ会社のドラ息子で破壊的浪費癖があるものの、ポジティブで真っ直ぐな猿渡慶太を演じます」と、役柄などを告知していた。

この投稿から2カ月がたった現在、ドラマの放送スタートを機にファンからは、「ドラマ見ました!」「素敵な作品をありがとう」「役の幅広さに驚きました」「コメディの春馬さんも最高でした」など、多数の感想が寄せられている。

「おカネの切れ目が恋のはじまり」は、「凪のお暇」の脚本を手掛けた大島里美による完全オリジナルラブコメディー。

モノにも恋にも一途な“清貧女子”・九鬼玲子(松岡)と、欲しいものには一直線の“浪費男子”・猿渡慶太(三浦)が出会い、“おカネ修行”を通して心を通わせていく物語だ。全4話で放送される。(ザテレビジョン)