2020年に活動10周年を迎えるtricotが、集大成となるオリジナルフルアルバム『10(ジュウ)』を10月21日(水)に発売することを発表した。

アルバムには、先行配信曲の「おまえ」「サマーナイトタウン」含む、新録10曲を収録している。

また、DVDとBlu-rayには、新曲「悪戯」のミュージックビデオに加え、3月14日に東京・Zepp DiverCityで行われた「真っ黒リリースツアー『真っ白』」の無観客ライブの模様を、メンバーによる副音声付きで完全収録。

さらに、Blu-rayのみのスペシャルコンテンツとして、「右脳左脳」のミュージックビデオが特別収録される。

今作のアートワークは、アートディレクターのとんだ林蘭が担当し、歌詞に出てくるキーワードをモチーフに、彼女らしい“毒のあるPOP”が、絶妙なバランスで表現されている。

まさに、“新しいtricot““変わらないtricot“、とさまざまな“挑戦”がつまった、色あざやかな作品に仕上がっている。

そして、tricotとイラストレーターのまつむらあさみがコラボレーションし、ハロウィーンをテーマに、アートなポップアップショップ「Halloween ART JAM」を東京・西武渋谷店で展開することも決定。

まつむらが、tricotのメンバーをイラストにて描きおこしたアートワークを、この企画のために制作された楽曲「悪戯」のEPアナログレコードのジャケットや、オリジナルグッズでプロダクト化する予定だ。(ザテレビジョン)