神崎恵主演のドラマ「だから私はメイクする」(10月7日[水]スタート、毎週水曜夜0:58-1:28、テレビ東京ほか)の主題歌がlol-エルオーエル-の「restart」に決定。また、メインビジュアルも解禁となった。

同ドラマは、シバタヒカリの同名コミックを映像化した作品。メークを通して浮き彫りになる社会や自意識と戦う女性たちの悲喜こもごもを描くオムニバスストーリーで、毎話さまざまな女性のメークにまつわるエピソードが展開していく。

人ぞれぞれのメークをする理由を描くことで、現代をたくましく生きる女性たちや、男性のさまざまな姿を映し出す。

今回決定したlol-エルオーエル-の主題歌「restart」は、前向きな歌詞とキャッチーな音楽で、メークを通して自分自身と向き合いながら勇気や喜びを得る姿とマッチした楽曲となっている。

さらに、このたび同作のメインビジュアルが完成。各話に登場する主人公たちのはつらつとした表情から、自分がどうありたいかを模索しながらも現代をたくましく生きる女性たちを連想させる仕上がりになっている。

また、メインキャストの3人を取り巻く人々には、十人十色のストーリーがあることも表現されている。

■ lol-エルオーエル-コメント

――主題歌を担当すると決定した際の感想を教えてください。

ドラマの主題歌を歌わせていただくことが決定した時はとてもうれしかったです。ドラマとともに曲を聴いてもらえるこの機会をすごく大切にしたいと思います。

――曲の中で注目してほしい部分について教えてください。

夢を追い掛けている時や、目標に向かって日々頑張っていると、時にはうまくいかない日があったり、心が折れそうになる時が、誰にでもあると思います。

この曲は、そんな時に心に寄り添って、「何度でもリスタートして頑張ろう!」「自分自身にエールを送ろう!」というような強さを伝えられる曲だと思います。

この気持ちが視聴者の方に届きますように。

――メッセージをお願いいたします。

私たちも日々夢を追い掛けている途中で、この曲は、現在進行形の自分たちを鼓舞する曲でもあります。

そして、各回のドラマの主人公の気持ちに少しでも寄り添えたらうれしいです。ぜひドラマとともに主題歌も楽しんでいただきたいです。

■ 第1話あらすじ

学生時代は地味なオタク女だった。“人並み”になれたらと始めたメークは次第にエスカレートしてしまう。

すっかりメークの沼にハマってしまった会社員・錦織笑子(島崎遥香)。笑子は人形のような濃いメークが好みで、それゆえ職場ではちょっと浮いてしまっている。

ある日、話題のコスメショップでアイシャドーを見ていると、ビューティーアドバイザー・すみれ(神崎)がお試しを提案する。笑子は自分が陰で「マリー様」と呼ばれていることを話し始める。(ザテレビジョン)