倉木麻衣が10月28日(水)の誕生日当日、「Mai-K's Birthday!Special Talk Event」をオンラインにて配信することが決定した。

倉木は4月末、東京都の要請を受け、STAY HOME期間中の人たちに向けてメッセージとともにアカペラで「明日へ架ける橋」を東京都「命を守るSTAY HOME週間」で配信。その歌声に勇気付けられたという意見が相次いだ。

また、ゴールデンウイーク中には「YouTube Music Week STAY HOME #Withme」で、ライブDVD&Blu-ray「20th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2019“Let’s GOAL!〜薔薇色の人生〜”」を配信。約1万人が視聴し、大きな盛り上がりを見せた。

新型コロナウイルス感染症拡大を防ぐため、対面でのイベントをなかなか行うことができない状況の中、今回新たにオンラインでの配信を決定した倉木。自身の誕生日での久々の生配信で、ファンにとっては待望のイベントとなる。

そして、新型コロナウイルス感染症拡大の影響から10月に予定していた沖縄でのファンクラブイベントがやむなく中止になったが、ファンからの要望が多数寄せられたことで、2018年に行われたファンクラブイベント「OKINAWORLD2018」のライブ映像の配信も決定。

10月31日(土)に「Mai Kuraki☆Halloween Party 2020」と題して、1部はハロウィーントーク配信、2部は「OKINAWORLD2018−LIVEでGO〜ヤ!in 沖縄♪−」のライブ映像配信という2本立てで行われる。(ザテレビジョン)