コンビ結成20周年を迎えるアンガールズが、「単独ライブ2020『彌猴桃(キウイ)は7304日後に』」を東京・渋谷のさくらホールにて、10月4日(日)、5日(月)に開催することを発表した。

今回は、単独ライブ初の試みとして、来場者に加えて、オンラインでも生配信を行う。

コロナウイルスの影響により、多くのイベントが中止、延期される中、本人たちの「少しでも多くの人に楽しんでほしい」という思いから、開催を決断した。

オンラインで同時に生配信を行うことで、会場に来られないファンや、これまでなかなか会場まで足を延ばすことができなかった方々にも、楽しんでもらえる機会として、20周年の集大成を見せる意気込みだ。

■ アンガールズコメント

世の中で数々のイベントが開催を見送る中、毎年のライフワークとなっていた単独ライブを今年も開催するか、とても迷いました。

ですが、アンガールズのネタを一人でも多くの人に楽しんでほしいと思い、開催を決めました。コンビ結成20周年ということで、今までの集大成を見せるつもりでやろうと思います!

44歳のおじさんになって、第7世代には出てこない味がだいぶ出てきました。

会場ではソーシャルディスタンスを取った座席や、充分な感染症対策をしてお迎えします。また、直前に配信へ切り替えることが可能なシステムとなっています。

配信のみのチケットもありますので、今まで会場が遠くて見に行きたくても来れなかった人や、会場で見るのがまだ不安な方は、ぜひ配信でご覧になってください!(ザテレビジョン)