2020年8月19日、BiSHが無観客で開催したフリーライブ「TOKYO BiSH SHiNE 6」のBlu-ray / DVD化が決定。初回生産限定盤(Blu-ray + 2CD + PHOTOBOOK)とDVD盤の2形態で、11月18日(水)にリリースされる。「TOKYO BiSH SHiNE」が単独映像商品として発売されるのは、今作が初めて。

「TOKYO BiSH SHiNE」(※以下「TBS」)は、BiSHが結成以来、毎年夏にZepp Tokyoで行っているフリーライブ。6回目の開催となる2020年は、コロナ禍の状況を踏まえ、無観客、ニコニコ生放送での配信ライブという形で実施された。

今回のBlu-ray / DVDでは、週間アルバムチャート1位を獲得したメジャー3.5thアルバム『LETTERS』全曲のパフォーマンスはもちろん、「TBS」ならではのレア曲披露、さらに、メンバー一人一人の“清掃員”(※BiSHファンの総称)への思いを素直に吐露したMCまでを収録。

さらに初回生産限定盤は、ライブ映像に加え、全17曲収録のライブCDと新曲2曲を収録した“SPECiAL BONUS CD”、そしてPHOTOBOOKも付属し、BiSHメンバーによる副音声も入った豪華BOX仕様となる。

なお、BiSH公式YouTubeチャンネルでは、ライブ当日ハイライトの1曲となった、セントチヒロ・チッチ作詞による「I’m waiting for my dawn」のライブ映像がフル公開されている。(ザテレビジョン)