女優の久住小春が10月20日にオフィシャルInstagramを更新。ミニスカートから美脚がのぞく“映え”写真を公開し、ファンから反響を呼んでいる。

久住は1992年7月15日生まれ、新潟県出身。2017年には大胆露出に挑戦した写真集「moment」のリリース、ドラマ「女囚セブン」や「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(共にテレビ朝日系)に出演した。

その後も舞台「おおきく振りかぶって」や映画「レディ in ホワイト」(共に2018年)、ホラードラマ「拝み屋怪談II」(2019年、BSテレ東ほか)などに出演するなど、幅広く活躍している。

そんな久住は、この日「#ばえ?」とハッシュタグでつづり、美脚がまぶしいミニスカート姿の写真を公開。

この投稿に、ファンからは「美脚が眩しい」「ミニスカート カッコいい」「小春ちゃんはどこで撮っても映えますね」「カッコいい、綺麗です」「ミニスカート 鍛えられた脚」「小春さん、セクシーですぅ」などと、コメントが寄せられている。(ザテレビジョン)