玉城ティナが、18〜25歳をターゲットとしたバラエティー(LOFT、PLAZA、東急ハンズなど)限定コスメブランド「BLEND BERRY」のミューズに決定。就任に際し、玉城は「あなたの一日を色鮮やかにできるアイテムが取りそろえられています。ぜひお手に取ってみてください」とコメントを寄せた。

「BLEND BERRY」は、さまざまな種類のベリーを独自の色彩学を使いどんな肌色にもなじむカラーリングパターン=skin harmonizing colorを生成し、どんな肌色にも似合う色がそろった新しいメークブランド。全国のバラエティーストアで11月から順次発売開始される。

撮影は、実際にいろんな種類の本物のベリーを貼り付けた壁の前で、髪にも生花を着け、メークだけでなくフレッシュな雰囲気の中で行われた。

寄りカットのみだったものの、華やかなベリー色のドレスを身にまといミューズとしてカメラ前に立っていた。

そんな玉城について、クライアントは「ベリーのアイコニック的なかわいい印象が玉城さんに似合っており、またさまざまなベリーのようにいろいろな魅力を持っていらっしゃるため」と起用理由を語っている。

■ 玉城ティナ コメント

撮影の時に商品を見て、とにかくワクワクしました。アイパレットの捨て色のなさ!

まぶたに乗せてみて分かる、想像した通りの発色。なのに濃さはこちらの思い通り。

きれいだけではなく、色っぽかったりはかなかったり、朝起きて、メークする時になりたい女の子像を決められる心強さがすてきです。

撮影もスムーズに行うことができ、ベリーが敷き詰められた背景に心躍らせながら楽しんで終えることができました。

あなたの一日を色鮮やかにできるアイテムが取りそろえられています。ぜひお手に取ってみてください。(ザテレビジョン)