インフルエンサー・得丸あゆみが、初めての写真集「得丸あゆみ1st写真集 得あゆ」(KADOKAWA)を12月16日(水)に発売。“大人セクシー”をテーマに、これまでSNSではNGとしてきた下着姿を“最初で最後”ということで大胆に披露している。

TikTok35.8万、Instagram26.4万フォロワーと、SNSで圧倒的な支持を得ている得丸は、日本人離れした顔立ちと、身長170cmの長身スレンダーボディーでのトレーニングの姿や、水着姿がSNSで話題に。

今回の写真集では、プールサイドでハイヒールに華やかなピンクのドレスを着て優雅に過ごす姿や、鮮やかなブルーのビキニやホワイトの水着、脚の長さが際立つミニスカート、ジムでのトレーニングウエア、初めて着用したというレオタード、ブラックやピンク、ネイビーと、スタイルのよさが際立つランジェリー姿などを披露。

いつもの得丸よりも、さらにリッチにパワーアップした彼女に出会える一冊になっている。

また、得丸がこれまでを振り返って思ったことや、いま感じていることなどを書いたエッセーも収録。

■得丸あゆみコメント

SNSを始めて約6年。アイドルでもタレントでも何でもない私が、この度写真集を発売させていただけることになりました。

毎日どんなことがあってもSNSを更新してきて、そのSNSがキッカケで一番の夢がかないました。いつもSNSを見てくれて応援してくれているファンの皆さまのおかげです。ありがとうございます。

1st写真集「得あゆ」では、いつものSNSでは見られない得あゆにこだわりました。NGだった「下着」にも初挑戦させていただきました。この写真集のために!温存してきたんです(笑)。

思い切った撮影もたくさんしたので、この写真集だけの特別な得あゆを1ページ1ページ見逃すことなく!楽しんで見ていただけたらうれしいです。