テーマパーク「サンリオピューロランド」で、「ちゃんりお」公開記念発表会が行われ、NMB48・市川美織が登場した。

同発表会は、同テーマパークの夏プロモーションの一環として、7月18日(土)から8月31日(月)までの「ちゃんりお」公開を記念して行われたもの。

「ちゃんりお」とは、オリジナルのキャラクターになって、サンリオキャラクターの世界に入ることができるというサンリオピューロランドのオリジナルコンテンツ。

ガーリーな衣装で登場した市川は、同テーマパークについて「年代を問わず愛されていて、大人の人も夢見ているファンタジーのような世界。夢を見させてくれる」と印象を告白。

また、パーツの中から自由に選んだり、自分の写真を使ってオリジナルキャラクター「ちゃんりお」を作ることができる「ちゃんりおメーカー」を体験した市川は「すごいかわいいですよね! いろいろな種類がありますね! 作ったらいろいろな人に見せられますよね。メンバー内でも盛り上がりそう!」と大興奮。

そんな中、市川が大好きなマイメロディとポムポムプリンが登場すると、「すごくかわいい! こんなに近くで囲まれていてうれしいです」と、マイメロディに抱きつく一幕も。

最後に「ことしの夏は、サンリオピューロランドに遊びに来て、『ちゃんりお』を使って、すてきなキャラクターと一緒に過ごしたいです!」と明かした。