世界最高と絶賛

現在プレミアリーグで首位を快走するマンチェスター・シティはチャンピオンズリーグでも優勝候補の一角に挙げられているが、その前評判通りに決勝トーナメント1回戦1stレグではバーゼルを敵地で4‐0と一蹴。すでにベスト8入りは決まったようなものだ。

英『FourFourTwo』によると、かつて同クラブでプレイした暴れん坊MFジョーイ・バートンは、そんなマンCが現世界最高のチームだと主張している。バートンは世界でマンCと同じクオリティを持つチームは見当たらないと語り、4冠の可能性を感じている。

「間違いないね。私は彼らが世界最高のチームだと思う。現時点で彼らより良いチームは世界にいない。彼らは何試合か余らせる状態でリーグを制覇を決めるだろう。現時点では4冠の道にいる」

さらにバートンはレロイ・サネ、ダビド・シルバが復帰したことに加え、ガブリエウ・ジェズスも復帰へ向かっていることに注目しており、さらに選手層が厚くなることも世界最高のチームと考えている理由となっているようだ。問題はチャンピオンズリーグでどこまで進めるかだが、今のチームがバルセロナやレアル・マドリードの領域に達しているのかテストする時が待ちきれない。