着実に得点を積み上げたバルサ

14日にUEFAチャンピオンズリーグのラウンド16(2ndレグ)が行われ、バルセロナが本拠地でチェルシーと対戦した。

1stレグでアウェイゴールを得たバルセロナが試合序盤から攻勢を強める。3分にL・スアレスからのパスを受けたメッシが角度のないところから相手GKクルトワの股下を射抜くシュートを放ち、先制ゴールを挙げた。

勝ち抜きのために得点が必要なチェルシーは12分、アザールからのパスを受けたウィリアンがペナルティエリア外から強烈なミドルシュートを放つが、相手GKテア・シュテーゲンにストップされてしまう。すると20分、センターサークル内でセスクからボールを奪ったメッシが2人をかわして左サイドを突破すると、逆サイドをかけ上がったデンベレにパスを送る。パスを受けたデンベレが右足を振り抜き、貴重な追加点を挙げた。バルセロナが2点をリードし、前半を終える。

後半も何とか反撃を試みたチェルシーだが、バルセロナの前線からの連動した守備を切り崩せない。63分にはアスピリクエタのパスをアルバにカットされ、こぼれ球をL・スアレスに拾われると、同選手からのパスを受けたメッシにゴールを奪われ、勝負あり。バルセロナはメッシが同大会通算100得点目を挙げるなど、後味の良い展開で試合を終えた。

[メンバー]
バルセロナ:テア・シュテーゲン、S・ロベルト、ピケ、ウムティティ、アルバ、ブスケッツ(→A・ゴメス 61)、ラキティッチ、イニエスタ(→パウリーニョ 56)、デンベレ(→ビダル 67)、L・スアレス、メッシ

チェルシー: クルトワ、アスピリクエタ、クリステンセン、リュディガー、モーゼス(→ザッパコスタ 67)、アロンソ、セスク、カンテ、ウィリアン、アザール(→ペドロ 82)、ジルー(→モラタ 67)

[スコア]
バルセロナ 3-0(2戦合計:4-1) チェルシー

[得点者]
バルセロナ:メッシ(3)、(63)、デンベレ(20)