今季のリーグ戦5得点目

5日にリーガ・エスパニョーラの第36節が行われ、エイバルがジローナに4-1で勝利した。なお、エイバルに所属する乾貴士は先発出場を果たしている。

同試合の80分と89分に、乾によるアシストやゴールが生まれた。エイバルが2-1とリードして迎えた80分に同選手が相手選手に倒されると、素早く起き上がってプレイを再開。同選手からのパスを受けたホアン・ホルダンが相手GKとの1対1を制し、追加点を挙げた。さらに同クラブが2点をリードして迎えた89分には乾が敵陣ペナルティアーク付近で右足を振り抜き、ダメ押しゴールを挙げている。

同リーグ第25節(セルタ戦)以来のフル出場を果たした乾。3月に行われた日本代表の欧州遠征に招集されなかった同選手だが、今季の残り試合でコンディションを高め、ロシアW杯の最終メンバーに名を連ねることができるだろうか。