ポグバが離脱するユヴェントス

昨季限りでマンチェスター・ユナイテッドを退団し、ユヴェントスへと復帰したポール・ポグバだが、いきなり苦境に立たされている。プレシーズン中に膝をケガして離脱していた同選手は、さらに2度目の負傷離脱となってしまった。

UEFAチャンピオンズリーグのパリ・サンジェルマン戦の会見にてポグバのケガが明かされた。マッシミリアーノ・アッレグリ監督が「彼は2回目のトレーニングを行ったが中断することとなった」とコメント。ポグバが手術を行ったことを伝えている。

トレーニング中に膝を負傷してしまったポグバ。復帰は1月を予定されており、それまでは、ユヴェントスに復帰したポグバを見ることはできないようだ。さらに11月に開幕するFIFAワールドカップにも出場することは厳しいだろう。

前回のロシアW杯ではフランス代表の中心としてチームを優勝に導いた。連覇を狙う今大会でも活躍が期待されたポグバだったが、出場は絶望的な状況だ。ユヴェントス加入から2度のトレーニングで負傷離脱している同選手は、1月に元気な姿を見せてくれるだろうか。