ナポリ戦からの立て直しに期待だ

UEFAチャンピオンズリーグのグループステージで、リヴァプールはアヤックスと対戦する。初戦でナポリに完敗したリヴァプールは、ホームでの開幕戦となる今節に勝点3を勝ち取りたいところだ。

ナポリ戦ではチアゴ・アルカンタラらディオゴ・ジョタといった複数の主力選手が復帰。中盤では新加入のアルトゥールもデビューを飾っており、後半半ばからは希望が見える試合となった。

地元紙『Liverpool Echo』ではプレミアリーグ第6節のエヴァートン戦で負傷したファビオ・カルバーリョも復帰することを伝えており、続々の中盤の駒が揃っている。さらにアルトゥールは先発の可能性もあるようだ。先週末のウォルバーハンプトン戦が中止になったことで、ナポリ戦から1週間が空いたリヴァプールだが、中盤の戦力も少しずつ戻ってきている。

ただ同紙では新たなケガ人も報じており、アヤックス戦はアンドリュー・ロバートソンが欠場する見込み。コスタス・ツィミカスの奮起にも期待だ。

アヤックスとは2020-21シーズンにCLで同じグループになり、2試合とも1-0でリヴァプールが勝利している。どちらもフィルジル・ファン・ダイクとアリソン・ベッカーという守備の二本柱を欠いたリヴァプールだったが、センターバックに起用されたファビーニョやクイヴィン・ケレハー、アドリアンが好守を見せて完封勝利していた。