後半ATに逆転ゴール

アーセナルはプレミアリーグ第4節でマンチェスター・ユナイテッドと対戦した。ビッグクラブ同士の激突は白熱した展開となった。

1-1の両者譲らぬ戦いを見せていたこの試合だが、後半アディショナルタイムに試合は大きく動く。アーセナル加入後、初ゴールをマークしたMFデクラン・ライスと、途中出場のFWガブリエウ・ジェズスの得点により、3-1で勝利した。

アーセナルに加入してからすでに絶大な存在感を発揮しているライスのプレイをマンUのレジェンドであるガリー・ネビル氏は「違いを生み出す選手」だと絶賛している。

「デクラン・ライスは、違いを生み出すためにこのクラブにやってきた」

「アーセナルのファンは彼を愛しているし、彼らには新たなヒーロがいる。彼はまだ数試合しかプレイしていない」

「彼らはこの試合で大騒ぎした。それがライスがアーセナルに来た理由であり、彼らがお金を払った理由なんだ。大事な瞬間であり、大事な試合だ」(英『Sky Sports』より)

加入からわずか数試合で、アーセナルのファンから愛されているライスは新たなヒーローになったと新加入選手への称賛を惜しまない。

マンU戦の劇的な逆転勝利の立役者の1人であるライスには、20年ぶりのリーグ優勝にアーセナルを導くという大きな役割がある。

すでにチームの中心として存在感を放つライスの活躍から今後も目が離せない。