予想ではリヴァプールが優勝

今シーズンのプレミアリーグ優勝争いはかつてないほどに熾烈な戦いとなっている。

現在勝ち点64を獲得しているのがアーセナルとリヴァプールであり、得失点差の結果、1位がアーセナル、2位がリヴァプールという並びに。そしてこの2チームを勝ち点差1で追うのがマンチェスター・シティだ。

昨シーズンはアーセナルとシティがタイトルを争ったが、今シーズンはさらにここにリヴァプールも参戦。タイトルレースは昨シーズンよりも厳しいものになっている。

今週末にタイトルレースを大きく左右するシティ対アーセナルの大一番を控える中、『Net World Sports』がスーパーコンピューターを使い、プレミアリーグの最終的な優勝争いを予想した結果を英『Manchester Evening News』が伝えている。

同メディアは、リヴァプールがアーセナルとシティを勝ち点差1で上回り、勝ち点85でシーズンを終え優勝すると予想している。またリヴァプールの優勝確率は2月末から3.7%上昇し、現在は38.8%になっているという。これに続いてアーセナルの優勝確率は35.2%となり、一方でシティの優勝確率は26%となっているとのこと。

これはあくまでも現段階の数字であり、今節終了時に大きく変動する可能性も秘めている。今節はシティとアーセナルが直接対決を迎え、リヴァプールも強豪ブライトンとの試合を控えている。現在勝ち点差1の3チームによる優勝争いはギリギリまでもつれる可能性が高いと考えられているが、アーセナルとシティにとっては今節の結果が後のリーグ戦にも大きな影響を及ぼす可能性があるだろう。

プレミアリーグ史上最高のタイトルレースとも称されている今シーズンの三つ巴を制するのはどのクラブとなるのか。