11月22日は「いい夫婦の日」です。名古屋の人気スイーツ・青柳総本家発の「ケロトッツォ」が、仲睦まじい夫婦になって登場です。  去年の秋に彗星のごとく現れた、青柳総本家発の「ケロトッツォ」。看板商品「かえるまんじゅう」を、洋菓子のマリトッツォ風にアレンジした斬新な一品です。

行列ができるほどの人気となり、発売から1年たった今では、すっかり名古屋を代表するスイーツになりました。  そんな大人気スイーツに今回、いい夫婦の日バージョン「ケロトッツォ・いい夫婦セット」が登場しました。

かえるまんじゅうの顔をアレンジした期間限定バージョンは、これまでにもありました。9月には敬老の日に合わせて、じぃじトッツォとばぁばトッツォを販売。

今回の「いい夫婦」セットも、実は…。 青柳総本家の副社長: 「母の日に販売しましたママトッツォと、父の日に販売しましたケロトッツァンの2つをセットにしました」 父の日バージョンのケロトッツァンと、母の日に登場したママトッツォの組み合わせです。

女性客: 「かわいい。仲良くいただきます」 別の女性客: 「自分用です。主人はデザート系がちょっと苦手なので、私1人だけで」 男性客: 「いつもお世話になっているご夫婦の方にプレゼントしようと思って。笑顔になっていただけるプレゼントかなと」 この「いい夫婦セット」の販売は22日までです。  これからの時期にオススメのケロトッツォは…。 青柳総本家の副社長: 「かえるまんじゅうの、この時期限定の『おいもあん』。こちらを切って、オリジナルのおいもあんのケロトッツォを作っていただくのもいいかなと」

さつまいもペーストが入った「かえるまんじゅう・おいもあん」。これにクリームを入れて、ケロトッツォ仕立てにするのをオススメしています。  12月には、クリスマスバージョンも登場する予定です。