愛知県の大村知事は16日、11月27日を「あいち県民の日」とする条例案を、12月議会に提出すると発表しました。

大村愛知県知事:
「11月27日を『あいち県民の日』とする条例案を提出いたします」

 16日夕方の会見で愛知県の大村知事は、11月27日を「あいち県民の日」とする条例案を、12月議会に提出すると発表しました。

 1872年の11月27日に現在の愛知県が誕生してから、今年で150周年を迎えることを受けたもので、大村知事は「県民の日」に小中学校や高校を休みにすることも検討するとしています。

 また11月21日から27日までの期間を「あいちウィーク」とし、県の公共施設を無料で利用できるようにします。

 条例案は12月1日から始まる12月定例議会で審議されます。制定されれば、東海3県では三重に次いで2番目です。