10日は名古屋などで予想最高気温が20度を下回るなど、東海3県は午後から肌寒くなる見通しです。週明け以降はさらに寒くなりそうです。

 東海3県は10日、前線と低気圧の影響で各地で朝から雨が降っています。

 最高気温は名古屋と岐阜で19度と、9日に比べて4度ほど低くなる予想で、午後からは肌寒くなる見通しです。

 11日以降は、平野部は概ね晴れますが、日中の気温は上がらない見通しです。

 13日には、東海3県上空にも寒気が流れ込み、名古屋で最高気温が15度と11月下旬並みの気温と予想されています。