夜光貝を使った装飾が柔らかく美しい輝きを放つ弦楽器の琵琶。匠の技で精巧に再現され、奈良の正倉院に収められています。

 三重県伊勢市の神宮の博物館では、正倉院の再現された宝物と伊勢神宮の神宝など160点を集めた特別展が開かれています。

 会場には琵琶のほかにも特殊な織紐が使われた豊受大神宮の神宝である馬具一式「御鞍」も展示されています。

 この特別展は11月9日まで博物館の3つの会場で開かれています。