名古屋めし「手羽先」の名店、「世界の山ちゃん」が高級鶏料理を楽しめる新業態の店を出店しました。接待客や家族連れから人気を呼んでいます。  名古屋市中村区に8月オープンした飲食店「山」。落ち着いた高級感ある店内に…。

「世界の山ちゃん」の看板メニュー・幻の手羽先。

この「山」は、「世界の山ちゃん」が出した新業態の店です。

 幻の手羽先はもちろん、名古屋コーチンなど地元のブランド鶏を使った高級鶏料理を楽しむことができます。

中でもおすすめは名古屋駅店限定ランチ、その名も「究極の親子丼」です。

店長: 「レバー、ハツ、砂肝、鶏、いろんな食感が楽しめるというのが一つのポイントです」 5つの部位の肉を使っていて、一口ごとに違う食感を楽しめる贅沢な一品です。 「居酒屋」の山ちゃんが高級店を出した理由は…。 店長: 「世界の山ちゃんの名物『幻の手羽先』を、落ち着いた空間で召し上がっていただくのがコンセプトになっております」 接待や記念日にも山ちゃんを利用したいものの、少々賑やかすぎるという声もあり、落ち着いた空間で提供できる新業態を決意。狙い通り、接待の利用も多いほか、コロナ禍で個室の方が安心と家族連れの利用も多いといいます。

店長: 「ここでしかお出しできないようなお料理とかお酒をご提供しております。落ち着いた空間で召し上がっていただいて、幻の手羽先をゆったりと食べていただきたい」