名古屋市中区の松坂屋名古屋店で、富山・福井・石川の北陸3県のグルメなどを集めた物産展が始まりました。

 富山湾でしか獲れない新鮮な白えびの天ぷらに、豪華な金箔のフェイシャルマスクも…。

 9日から松坂屋名古屋店で始まった「北陸3県物産展」。富山・福井・石川のグルメと工芸品を扱う48店が出店しています。

 会場では、福井のブランド牛・若狭牛の柔らかいももの部分を、その場でレアに調理。肉本来の旨味が味わえるステーキ弁当や、摘み立てで甘みが強い福井の完熟いちごをふんだんに使ったいちごパフェも。

 オープンと同時に行列ができたのは、福井の日本料理店。11月に漁が解禁したばかりのせいこ蟹の身と、2種類の卵を贅沢に盛った弁当が人気を集めていました。

 この物産展、松坂屋名古屋店で11月14日まで開かれています。