名古屋市中区の「納屋橋」エリアに2023年10月31日、「COLORS.366(カラーズ・サンロクロク)」がオープンしました。東海地方の人気店や名店がこの施設の為に考案したグルメを楽しむことができる新スポットです。

 入口を入るとすぐのところにある、「納屋橋 BEER STAND」は、フライドポテトをビールと一緒に楽しむお店です。

 ポテトの形や味を選んで注文することができます。

 「特製中華そば 河口」は、東区の行列ができるラーメン店「徳川町 如水」が手掛ける店です。

 如水の看板ラーメンは塩ですが、河口は醤油味、定番の「特製中華そば(1150円)」が看板です。

 名古屋市内で韓国料理を中心に展開している「自然や」の新業態、「自然やソウル」のおすすめは、「ソウルビビンバ(900円)」です。

 韓国ではお米は「麦ごはん」を使っているということで、本場の味を楽しんでもらおうと、麦ごはんを使っています。野菜を多く取り入れていて、ナムルは9種類入っています。

 また、テイクアウトできるキンパも販売されています。

 モーニング発祥の地、愛知県一宮市で人気のカフェ「CROCE&Co.(クローチェ)」の新業態「CROCE&Co.NEXT(クローチェ・ネクスト)」は、「大人も楽しめる都会のカフェ」というコンセプトで出店したお店です。

 一宮のお店は、パンやベーグルが人気ですが、このお店でしか味わえないのが大きなハンバーガー「TGBスペシャルバーガー(3580円)」です。

 飛騨牛のパティやトリュフのペースト、フォアグラなど、贅沢な食材が使われています。

 ジャンボエビフライで知られる「まるは食堂」が出店したのは、寿司店の「まるは寿司 一(いち)」です。

 ジャンボエビフライを丸ごと1本使った「まるは巻き(1150円)」が看板メニューです。

 この「COLORS.366」には2階にイベントスペースがあります。最大で約100人収容でき、音楽やお笑い、落語などのライブなどもできる多目的スペースです。  「COLORS.366」が名古屋のグルメとエンタメの「新ランドマーク」として今後、注目を集めそうです。 2023年11月9日放送