三重県伊勢市の建設業・前田哲さん(59)は、以前田んぼだった耕作放棄地で、三重では珍しいレンコンの栽培に取り組み、「伊勢っ子レンコン」として販売しています。  4月に植え付けて年間通じて収穫できますが、特に今の時期が味がしまって一番おいしいということです。  前田さん親子が池に腰までつかって収穫したレンコンは、地元の道の駅や料亭などに出荷されます。