愛知県豊田市で「どんぐりの森」を作る取り組みが始まりました。  この植樹プロジェクトは、2024年4月に開館する豊田市博物館の庭園にどんぐりがなる森を作るもので、19日は市内の小学校の6年生およそ150人が84本の苗木を植えました。  苗木は子供たちが拾ったどんぐりから育てたもので、3月6日までに計約2600本を植樹します。 女の子: 「(育ったら)もう一回ここに来たいです」 男の子: 「最初は4年生ぐらいにどんぐりを植えて、土とか入れたりして大変でしたけど、(育つのが)めっちゃ楽しみですね」