愛知県碧南市で、特産のブランドキュウリ「三河みどり」の収穫が最盛期を迎えています。  三河みどりは瑞々しくパリッとした食感が特徴で、西三河地方の約50軒の農家が栽培しています。  出荷は5月にかけてが最盛期で、碧南市の農業用ハウスでは濃い緑色に実ったキュウリを1本ずつ丁寧に収穫していました。  天候に恵まれ生育は順調だということで、収穫されたキュウリは大きさごとに選別され、約2400トンが東海地方や北陸地方の市場に出荷されます。