新型コロナウイルスの影響で今年、戦後初めて4日間の全日程が中止となった徳島市の阿波踊り。来夏の開催に向け、感染対策の検証を兼ねた踊りイベントが21日、市内の藍場浜公園で始まった。入場時の検温や手指消毒、間隔の確保、飛沫防止の徹底などの対策を取り、新たな運営形態の在り方を探る。最終日の22日の様子を写真と動画で紹介する。

 

 

写真の購入についてはこちら⇒https://www.topics.or.jp/articles/-/230339