第99回全国高校野球選手権栃木大会は十七日、宇都宮市の宇都宮清原球場などで3回戦の残り4試合があり、ベスト8が出そろった。小山西と対戦した作新学院は六回に4点を勝ち越し5−1で快勝。青藍泰斗は足利工大付に11−0でコールド勝ちし、石橋も足利清風に7−0でコールド勝ちした。矢板中央は高根沢に9−4で勝利した。

 準々決勝は十九日に2球場で行われる。