県は「つなぐ文化、輝くとちぎ」をテーマに、県の魅力を発信する十五秒間の映像作品を募集している。入賞作品は十月二十、二十一両日に県庁昭和館でプロジェクションマッピングとして上映される。

 実写、CG、アニメーションは問わない。企画書の提出も必要で、様式は県のホームページからダウンロードできる。

 対象は県内に住んでいるか、通勤・通学している人で、個人でもグループでも応募できる。映像はDVD−Rなどの記録媒体に記録して郵送で提出する。締め切りは九月二十九日必着。

 最優秀賞は賞金五万円、優秀賞の二作は賞金三万円が贈られる。問い合わせは、県県民文化課=電028(623)2153=へ。