東京五輪・パラリンピック開催の三年前を記念するイベントが、競技会場の幕張メッセに隣接するイオンモール幕張新都心で五、六の両日に開かれる。お笑い芸人らも参加する競技体験や、アスリートらのトークショーなどが繰り広げられる。

 五日午後一時からのオープニングセレモニーには、森田健作知事、熊谷俊人千葉市長、鈴木大地スポーツ庁長官らが出席。千葉交響楽団のファンファーレ演奏などで盛り上げる。テコンドー体験会、サッカー教室・トークショー&ブラインドサッカー体験会などもある。

 六日は、フェンシング体験会、車いすバスケット体験&バスケット教室、千葉交響楽団のコンサートなど。六日午前十一時からは、学生団体「おりがみ」、元サッカー日本代表永島昭浩さん、よしもとお笑い芸人らが、東京五輪・パラリンピックについて語るショーもある。問い合わせは、県東京五輪・パラリンピック推進課=電043(223)2428=へ。