−築地の場外市場で火災が発生した。都として今後の対応は。

 密集した地域であるため火災に限らず災害への備えを万全にする必要がある。築地市場内でも昨年十一月に火事が起こっている。見回りの強化や市場業者と連携した安全点検など、必要な措置を講じてきたが、改めて市場内のチェックを強化するよう指示した。

 −都の市場問題プロジェクトチーム(PT)が、豊洲市場は科学的に安全だから安全宣言をすること自体が奇妙だと結論付けた。今後、豊洲の安全性をどう都民に発信していくか。

 PTでは、都の専門家会議から出された追加の安全対策や地下水管理システムの課題などを分析してもらった。PTからの提案を参考にし、安全とは何かということも含め、(考えを)さらに深めていきたい。

 −都議選後、初の議会となる臨時会が八日に開かれる。議会がどういう方向に進むのが望ましいか。

 都議会の(定数)百二十七人中、女性が三十六人を占める。そのこと一つとってみても、かなり風景が変わっているんだろうなと。その風景を見るのを楽しみにしている。さまざまな会派が条例の提案を競い合うぐらいの気持ちで取り組んでもらえれば。