葛飾区柴又四にある「柴又観光案内所」で今月から、モンチッチが描かれたマンホールの写真が載る「マンホールカード」を無料で配っている。四千枚用意し、一人一枚限定で手渡している。

 モンチッチは、区内に本社がある玩具メーカー「セキグチ」の人気キャラクター。区は魅力発信に活用しようと、七月にJR新小岩駅周辺の十カ所にモンチッチを描いたマンホールを設置していた。

 カードは、下水道関連団体でつくる「下水道広報プラットフォーム」が発行。昨年四月以降、全国百九十一自治体のマンホールカードができたが、葛飾では初めてという。

 配布初日に岡山県から訪れた山口敬司(たかし)さん(44)は「実物のマンホールも見に行きたい」と話していた。区観光課の四之宮佑介さんは「『モンチッチに会えるまち かつしか』として魅力アップを図っている。カードをきっかけに、たくさんの人に来てほしい」と呼び掛けている。(井上幸一)