県内は十日、強い台風13号通過の影響も収まり、暑さがぶり返した。水戸地方気象台によると、水戸の最高気温は平年より四度高い三三・九度。気温は十一日以降もしばらくは平年より高くなりそう。

 水戸市の千波湖では早朝、植物性プランクトンのアオコ対策のため設置されたフェンスに、アオサギやダイサギが止まって羽繕いする姿が見られた=写真。湖畔のランニングコースを走る人も少なくなかった。 (茂木紀夫)