美への意識が顕著に表れるのが、お尻。

“健康美”という言葉がもはや定番となった近年。

フィットネスや健康的な食生活への意識は、かつてないほどに高まっている。

お尻は女性の象徴であり、普段の生活習慣やカラダ年齢が顕著に表れると言われる。

美尻を持つ女たちの秘密。その真相を、探っていこう。



<今週の美尻美人>

名前:来夏(らいか)
職業:モデル・ヨガインストラクター
来夏さんのInstagramはこちら:rairairaika
オフィシャルサイトはこちら:raika yoga


「ありのままでいること」の大切さに気がついた


サラサラとなびく髪に、女性らしいカービーさが美しいボディライン。

思わずうっとりと見つめてしまうほど綺麗な体つきに、目鼻立ちのはっきりした顔立ち。

男女問わずファンが多い来夏さんだが、ここ数年で様々な変化があったそうだ。

「昔は気を張っていました。でもヨガを始め、“ありのままでいることの大切さ”に気がついたんです。」

食べたい物を食べ、見たいものを見て五感を高める。笑顔でいる時間を大切にしたら、身も心も軽くなったと言う。

「小さな幸せを感じることが、内面の美しさに加え、外見にも影響してくるのかなと。」

その言葉通り、ここまでの美貌を誇りながら、来夏さんからは優しさがにじみ出ており、話をしていると、そのやわらかな雰囲気に思わず包みこまれる。

「ヨガを行うことで自分自身を知ることができます。幸せは、人ではなく、自分の心が決めるものだから。」

そう話す来夏さんだが、現在モデルとしてだけでなく、ヨガ講師としても活躍中。もちろん、努力も怠っていない。



旬のものを摂取し、女性のサイクルを考える


近年ではお酒も飲み、炭水化物など好きなものを楽しむようになったが、以前はマイクロビオティック(*1)を実践していた。

「元々見た目の美しさだけではなく、内側から滲み出る、内面の美しさに興味があって。」

本を読みあさり、自己流で学んだとのことで、来夏さんの真面目な人間性が垣間見れるエピソードだ。

しかし今は、食に関してはゆるいスタンスで楽しんでいるそうだ。

「根菜類を多く摂り、旬の食べ物を摂ること。必要に合わせて鶏肉などを食べたりと、その時に体が欲している物を食べるのが一番綺麗になれると気がつきました。」



そして今日からでも実践できるような、美の秘訣を教えてもらった。

「意識して、呼吸を整えること。あとは胸を張って姿勢を整えることです。」

気分が高揚したり、落ち込んでいる時こそ、呼吸を整え、気持ちを落ち着かせることが必要だそうだ。

呼吸が安定していると、精神的な安定にもつながり、日々穏やかな気持ちで過ごせる。

また、姿勢が良くなると自分の自信にも繋がり、その自信がまた、女性を輝かせてくれると言う。


(*1マイクロビオティックとは...玄米や全粒粉を主食とし、主に肉類よりも無農薬や自然農法で作られた豆類、野菜、海草類を好んで食べる概念)


なれるものならこんな美尻!美人が行うべき必須トレーニングとは?

美尻エクササイズ①ハーフブリッジ


ヨガマットの上に寝転がり、膝を立てる。立てた足を肩幅に開き、手をお尻の真下あたりで組む。

息を吸いながら両手、両足で床を押し付けるようにし、胸から下を持ち上げる。この時、しっかりとお尻の筋肉を使用していることを意識するのがポイント。

また、腰が上がり過ぎないように気をつける。


美尻エクササイズ②片足ヒップリフト


これまでに取材してきたお尻美人たちからも、何度か紹介してもらった、この片足ヒップリフト。

来夏さんも、美しいヒップラインを保つため、このトレーニングを欠かさない一人だった。

「お尻は女性の外見で非常に大切なパーツ。前から見た時も、後ろから見た時も、スタイル良く見えるために大事な部分です。」

理想は、丸みを帯びながらも綺麗にあがったヒップラインだと言う来夏さん。

(来夏さんのヒップラインこそ、全女性が憧れる、綺麗なヒップだと思うのは取材者だけなのだろうか)。


つい通っちゃう、お気に入りのレストランとは?


そんな美しさを更に際立たせるようなウェアと、お気に入りのレストランを聞いてみた。

「ウェアは『Lorna Jane』などの女性らしくて、可愛いデザインが豊富なブランドが好きです。」

「好きなお店は、恵比寿にあるイタリアンバールの『バール・デ・ブー』とか。あとは代々木上原にある『Goo Italiano』も好きでよく伺っています。」

アットホームで、気軽に楽しめるお店がお気に入り。挙げてもらった二つのお店も、“手作り感”が好きだそうだ。


本当の美しさは、内面から生まれる


ヨガと一口に言っても、 通常のヨガに加え、SUPヨガなどを楽しんだりと、色々なことに果敢にチャレンジし、常に体を動かしている来夏さん。

「SUPヨガを行う際は、日焼けに気をつけています。最近では、塗る日焼け止めだけではなく、飲む日焼け止めも積極的に摂取し、紫外線から肌を守り中。」

そんな彼女が美しい所以は、日々をアクティブに過ごし、モチベーションを保ちながら積極的にヨガやトレーニングを行っていることにもあるだろう。

しかしそれ以上に、来夏さんの輝く魅力は、他人に対する気遣いと優しさを忘れないことからきている気がした。

「常に感謝の気持ちを持って、明るく笑顔でいること。それに尽きます。」

これからも、彼女からは目が離せなさそうだ。


来夏さんのInstagram rairairaika
raika yoga オフィシャルweb サイト


▶NEXT:7月30日 日曜更新予定
24歳の美尻の秘訣は、腸にあり?!

【これまでのWhat Is Hip? 】
Vol.1:「だから私はお尻を鍛える」美人モデルの桁外れなこだわりとは?
Vol.2:美少女戦士セーラームーンに出演モデルは、ピラティス講師に大変身
Vol.3:まだ、鍛えてないの?ヨガ講師が説く未来への投資は、お尻を鍛えること
Vol.4:ミス・ユニバース・ジャパンの準ミスに輝いた美女が目覚めた、美尻への意識
Vol.5:6パックの美しい腹筋と、鍛え抜かれたヒップを持つ美女が手にした最高の財産
Vol.6:元バレリーナの8頭身美女。彼女がお尻を鍛える、まさかの理由とは