出張先への手土産や、帰省のおみやげなら、直前でエキナカのこの店で買えば絶対に喜ばれるという‟テッパン手土産”の店が品川に誕生した!

あの「うかい」が、JR東日本 品川駅構内の「エキュート品川」に、洋菓子店『アトリエうかい』を7/20にオープンしたのだ。手土産をどうしようかと、もう悩む必要がなくなる新店だ!


あの「うかいグループ」に、自宅にもテイクアウトできる洋菓子店があることを知っている人は食通といえるだろう。

「うかいグループ」といえば、『うかい鳥山』、『とうふ屋うかい』『うかい亭』など、結婚記念日やお祝いの席に選ばれることも多い、ハレの日むけの特別なレストランとして知られる存在。

そして2013年に「うかいの余韻をご家庭へ」というコンセプトで、『アトリエうかい』という洋菓子店を誕生させた。 「アトリエうかい たまプラーザ」の本店のほか、同グループのレストランや、伊勢丹などにも期間限定で出店したこともある、知る人ぞ知る人気スイーツ店なのだ。


その『アトリエうかい』が、都内初となる常設店を品川駅構内にオープン! すでに人気となっているクッキー類や、ここだけの新商品も多数登場。

定番の「フールセック(クッキー詰め合わせ)」は、レストランで最後に頂ける食後のプティフール(小菓子)が評判となり商品化された人気の品。

旬の素材を利用するなど、一つひとつが専属のパティシエの手によって丁寧に作られている。


帰省や出張先への手土産に最適な「フールセック(クッキー詰め合わせ)」をはじめとして、新幹線の移動中やオフィスでのブレイクタイムなどで自分へのご褒美に気軽に食べることができる「ヴィエノワズリー」や「ドゥミセック(半生菓子)」も登場!

お渡ししてからすぐに頂く際の手土産にぴったりな、旬のフルーツたっぷりの「生菓子」など、さまざまなシーンに合わせて利用できる、品川駅の手土産の決定版だ!


◆贈った相手に絶対に喜ばれる、秘書もイチオシのテッパン手土産

『アトリエうかい』のクッキーは、これまでも「秘書が選ぶ手土産」特集などでも度々取り上げられてきた人気のシリーズだ。

軽やかな食感と風味豊かな味わい、そして華やかな見た目もお渡しした際の印象が良く、とっておきの際の手土産として大人気なのだ。



「フールセック・大缶」4,500円(税込)

これぞ喜ばれる手土産のベストチョイス!15種類の焼き菓子を詰め合わせた『アトリエうかい』の看板商品だ。

アンティーク調の缶に入った、宝石箱のような華やかなクッキー詰め合わせは必ずや贈った相手を笑顔にしてくれる。



「フールセック・サレ缶」2,500円(税込)

甘いものが苦手な相手にはこの塩味タイプのクッキーを。ハーブやスパイスを効かせたクッキーの詰め合わせは、ワインやビールにもよく合うためお酒を嗜む方へのプレゼントにも喜ばれる逸品。

贈る方への気遣いが伝わる品で、手土産の上級者感が伝わる。



「フールセックサブレ缶」2,800円(税込)

うかいの菓子に対する美学がわかる、食感がサクッ、口どけほろりの絶品サブレがこちら!

縁起の良い吉祥紋様を配した缶に入った和素材のサブレゆえ、ご年配の方にも喜ばれる。さらりととろける味わいがたまらない。



「ふきよせ 詰め合わせ」2,180円(税込)

何種類もの干菓子を取り合わせた「ふきよせ」をクッキーで表現した和の手土産。

日本の風情を感じる形や、和素材の繊細な味わいが楽しめる。


◆新幹線車内やオフィスでのブレイクタイムに楽しみたい自分へのご褒美スイーツも!

しっとりとした食感のダッフワーズや、朝食としても楽しめるタルトやマフィンなど、いままでうかいにはなかった新作も多数。

お相手への手土産を購入するだけでなく、ついでに自分用にも買ってしまいたいスイーツがそろっているのもうれしいポイントだ。



「ブルーベリーのタルト」460円(税込)

しっとりとしたブリオッシュ生地に、たっぷりのアーモンドクリームを絞ったタルト。ブルーベリーとクリームチーズのハーモニー。

新幹線の移動中のおやつ用にも買ってしまいたいスイーツだ。



「ダックワーズ」1個 300円(税込)

幸せを呼ぶ四葉のクローバーを模った見た目もかわいいフワフワ食感のダックワーズ。5種類のフレーバーが楽しめる。

(抹茶・イチゴ・プラリネ・ショコラ・ブルーベリー)5個入り 1,650円(税込)/10個入り 3,410円(税込)の詰め合わせも手土産にぴったりだ。


生菓子など、新商品も続々登場!

◆すぐに頂ける際の手土産や食後のデザートにはフレッシュな「生菓子」を

うかいが厳選した素材と、旬のフルーツをふんだんに使用した生菓子も新たに登場!瑞々しく爽やかな味わいが旬替わりで楽しめる。



「プティエクレール」420円(税込)

フランボワーズ・オレンジ・バニラ、3種類のフレーバーが楽しめるミニエクレア。



「サヴァラン エキゾチック」650円(税込)

サヴァランに、ココナッツムースと南国フルーツをグラス仕立てに。初夏のフルーツで盛り付けたエキゾチックな味わいのデザート。



「ポムヴェール」510円(税込)

なめらかな青りんごのムースとジュレにヘーゼルナッツのダックワーズの組み合わせ。香ばしさと酸味が好相性だ。


『アトリエうかい』とは

『アトリエうかい』は、うかいグループ洋菓子店。レストランでの感動と余韻をご家庭でも味えるよう「うかいの余韻をご家庭へ」をコンセプトに掲げ、2013年東急田園都市線の「たまプラーザ」にオープン。

定番の「フールセック(クッキー詰め合わせ)」は、鉄板料理店『うかい亭』で提供している食後のプティフール(小菓子)が評判となり商品化された人気商品だ。


『アトリエうかい』シェフパティシエ 鈴木 滋夫

1974年生まれ。フランスでの研修後、都内製菓店や「エコール辻東京」の教員を経て、2003年株式会社うかい入社。2006年に洋食事業部 製菓長に就任。

『うかい亭』のデザートを担当し、2013年に洋菓子店「アトリエうかい たまプラーザ」の立ち上げを担う。現在、シェフパティシエとして製菓全般を統括し、季節を楽しめるお菓子作りを日々追求している。著書には、「アトリエうかいのクッキー(柴田書店)」がある。


◆店舗概要

『アトリエうかい エキュート品川』
住所:港区高輪3-26-27 JR 東日本 品川駅構内 エキュート品川 1F
電話:03-3280-5505

営業時間:
【月曜〜土曜】8:00〜22:00
【日曜・祝日】8:00〜20:30