今日から夏休みに入る人も多いのでは?
新幹線で地元に帰省する人も、国内観光へ行く人も、移動中の楽しみといえばお弁当!

7/19〜7/25、東京駅に立地する大丸東京店の地階食品フロアで行われたのが、投票によって食べたいお弁当No.1を決める「推し弁グランプリ」。

人気店の力作弁当30種がエントリーし、トップ10が決定!多くの人に支持された人気弁当とは……?


さっそくランキングを発表!あなたはどのお弁当がお好み?

※価格はすべて税込

第10位
『銀座アスター』の「アワビふかひれ海鮮弁当」

価格:10,800円 ※2日前までに要予約 ※大丸東京店限定

オイスターソースがたっぷりきいたアワビに、尾びれを1日かけて戻したフカヒレ姿煮の豪華2品入り!さらに、かに爪、XO醤炒めなど、海の幸が盛りだくさんのお弁当に、海鮮好きは歓喜すること間違いなし!


第9位
『中島水産』の「15品目入り豪華海鮮丼」

価格:2,000円 ※大丸東京店限定

大丸東京店でしか購入できない海鮮丼は、まさに特別な一品!本マグロや中トロ、ふぐ、とろ穴子など、贅沢でバラエティ豊かな15品をぎゅっと詰め込んでいる。


第8位
『味の梅ばち』の「米沢牛4種の味わい弁当」

価格:3,000円 ※要予約 ※大丸東京店限定

大人気のステーキとすき焼きに加え、焼肉や牛すじ煮込みも楽しめる豪華な肉弁当。注文を受けてから作り始めるので、出来たてホヤホヤの一番美味しいタイミングで食べることができるのが嬉しい!


第7位
『味の梅ばち』の「米沢牛豪華弁当」

価格:10,800円 ※1日5食限定 ※大丸東京店限定

味わい深い米沢牛の持ち味を堪能できる、サーロインステーキとリブロースのすき焼きを豪華に盛り合わせ!1日5食限定と、食べられるかどうか一刻を争うお弁当は、まさにプレミアム!


第6位
『札幌かに家』の「かにちらし“松”」

価格:3,300円 ※1日10食限定 ※大丸東京店限定

かに料理専門店が贈るのは、タラバガニとイクラが通常の2倍も入った、大満足なボリュームのお弁当。蓋をあけた瞬間、そのボリュームに驚いてしまうだろう。


ベスト5を発表!栄えある第一位は…?!

第4位
『浅草田甫 草津亭』の「すき焼きとちらしの三段重」

価格:1,944円 ※大丸東京店限定

創業140余年を誇る老舗料亭『浅草田甫 草津亭』からは、豪華三段重がランクイン!華やかなちらし寿司とタレでさっと炊き上げた牛すき焼きをひとつにしたお弁当は、一度は食べてほしい逸品だ。


第4位
『なだ万厨房』の「蘭」

価格:5,400円 ※4日前までに要予約

厳選した旬の食材を使用した料理を詰め合わせ。華やぎを添える花松堂弁当は、蓋をあけた瞬間に思わず心が躍るはず!


第3位
『創作鮨処 タキモト』の「オールスターミルフィーユ」

価格:2,500円 ※大丸東京店限定

ウニ、カニ、イクラ、マグロたたきなど、人気のネタを豪快に盛りつけ!見て楽しい、食べて美味しい海鮮丼に仕上がっている。


第2位
『築地 鈴富』の「大間産本まぐろ特上鉄火丼」

価格:10,800円 ※2日前までに要予約 ※大丸東京店限定

12月の最盛期に漁獲し特殊冷凍された、青森県大間産の天然本まぐろの大トロ、中トロ、赤身を贅沢にたっぷりと使用した鉄火丼。


第1位
『叙々苑』の「游玄」

価格:10,800円 ※2日前までに要予約

人気No.1は、焼肉弁当の定番とも言えるこちら。ご飯の上に敷き詰められた特選ロースと特選カルビは絶品の一言!吟味した素材をご賞味あれ!


■イベント概要

開催期間:8/15(火)まで
営業時間:
【月曜〜金曜】
10:00〜21:00
【土曜・日曜・祝日】
10:00〜20:00
場所:大丸東京店 地階食品フロア ほっぺタウン
住所:千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 B1F
電話:03-3212-8011
HP:http://www.daimaru.co.jp/tokyo/oshiben/
※店頭のパネルにて結果を展示中