この街ほど、シャンパンが似合う街もない。麻布十番の艶っぽい夜には、「ミニ モエ」がよく似合う。

食事で盛り上がったら、次は、いざカラオケ! 『Mancy's Tokyo』は、港区界隈ではつとに知られた存在であり、訪れたことがある人も多いのでは?

こちらには、バスルームが併設されている個室や、靴を脱いでゆっくりできる個室があるが、その中でも「♯2001」ルームがスゴい!と話題だ!



芸能人も御用達のVIPなカラオケ!
『Mancy's Tokyo』

芸能人も秘かに通う『マンシーズ東京』。ファシリティ完備の個室は2階に。重厚な階段を上り、室内に入れば大人に相応しいラグジュアリーな設えが現れる。

漂う空気は上質。選ばれたVIPしか入れない雰囲気で満ちているから、ここが愛されるのだ。


今夜の部屋はさらに別格。世界のセレブに愛されるシャンパン・メゾン「モエ・エ・シャンドン」とのコラボルーム「♯2001」でベッドのように広いソファは選ばれた仲間と心地良く過ごすための完璧な装置。室内でシャンパンゴールドに輝くブランドロゴも神々しく映る。


この部屋で飲むなら、「ミニ モエ」が絶対だ。これはメゾンのアイコン的存在「モエ アンペリアル」を封入した200mlのミニボトル。1人=1本で乾杯すれば、盛り上がりは早くも頂点に到達。


トリュフ香るフレンチフライなど、気の効いた料理との相性も抜群で、仲間たちと同じ夜を分かち合う歓びを再確認する。