女性なら、ラップワンピに9センチヒール
男性なら、白パンにセカンドバッグ

東京カレンダーに出てくる男女は、こうした“バブル的なファッション”のイメージが強い。

しかし我々東カレ編集部は、常々疑問を持っていた。

「そんな恰好している人、今いなくない…!?」

そこで編集部は、東カレを連想させるファッションアイテムについて、独自調査をすることにした。

オシャレは、時代の流れと共に移り変わる。

“今”を最大限に楽しむ東カレ読者ならば、時代とともにファッションの進化も楽しもうではないか―。

これまでに、ラップワンピ死亡説や男の白パンのモテ度数や30歳・ミニスカ定説、男のアクセなどを検証してきた。

今週は?

※コメント欄で貴方のご意見をお聞かせ下さい!その際、性別とご年齢をご記述ください。



オフショルダー(通称:オフショル)


オフショルダーとは、肩が出ているトップスのことを指す。

一昨年くらいからブームになり、東京のキラキラ女子たちはこぞって、惜しげも無く堂々と肩を露出していた。

鎖骨が綺麗に見える、女っぽく見える、顔まわりがスッキリして見える...オフショルの良い点をあげればキリがない。

華やかさもプラスされ、女性だったら好きなアイテムであることは間違いない。且つ“男ウケ”も狙えるため、根強い人気を誇っている。

「勝負の日は、オフショルを着る」

そんな女性の声もよく聞くほどだ。



しかし、ここでふと疑問が湧く。鉄板の“モテアイテム”として君臨するオフショルダーだが、果たして世の男性陣はどう思っているのだろうか?

本当にモテアイテムなのだろうか?

独自取材を行った結果、意外な男性の意見が見てきた。


オフショルは本当にモテアイテムなのか!?

【男性】アリ:18名 ナシ:12名(東京カレンダー編集部調べ)


「女性の鎖骨が綺麗に見えるから好き。普通に可愛いと思う(28歳・会社経営)」

「アリ。華やかだし綺麗な肩だと目の保養になる(29歳・広告代理店)」

「そのまま洋服が下にずり落ちそうで、大丈夫かな?と妙な心配をしてしまう(25歳・建設会社勤務)」

「綺麗な肌だと思わず見てしまう。華奢に見える(32歳・IT関連営業)」

「完全なオフショルは良いけれど、一部だけ肩が出ているアイテムの意味がわからない。見せたいのか、見せたくないのかどっち!?となる(32歳・金融系勤務)」

「狙ってる感をヒシヒシと感じてしまう。少し隠すくらいの方がグッとくる(35歳・飲料メーカー勤務)」

「なんか軽そうな女性に見える(30歳・コンサル会社勤務)」

「露出するなら、もう少し品良くしてほしい(32歳・IT企業SE)


【女性】アリ:28 名 ナシ:2名(東京カレンダー編集部調べ)


「シンプルにデニムと合わせればガーリーにもなりすぎないし、可愛く見えるから好き!(27歳・モデル)」

「勝負の日はオフショル。狙いすぎ感もないし、可愛く見える(29歳・アパレル勤務)」

「デコルテが綺麗に見えるから好き(26歳・金融系)」

「男ウケするから食事会の日にはよく着る。女ウケもいい(32歳・損保会社勤務)」

「肩幅が大きいので着られない。可愛らしい子なら似合うから良いと思う(29歳・秘書)」

「昨年までは着ていたけれど、今年は若干流行遅れ。だから着ない(33歳・ライター)」


オフショルより、最強の男ウケ抜群のアイテムはこれだ!

結論:意外に男ウケの悪いオフショル。勝負日は、別アイテムで行くべし


“男ウケ抜群!”“女っぽアイテム”と持て囃されてきたオフショルダーだが、今回の結果は意外なものとなった。

約4割の男性が「ナシ」と回答したのである。

たしかに、可愛く見えるし華やかで女性らしさもアピールできる。

しかし意外にも男ウケ100%ではなかったようだ。

「ハラハラする」「下着はつけているのか」など妙な心配を生むようで、食事会ならば良いものの、本命の彼女にはあまり着てほしくない、というのが男の本音のようだ。

また特に、ズレ落ちそうなほど大きく開いたオフショルは品がないので。勿論NGである。



そして調査を進めていく中で男性陣が共通して口にしていたのは、「甘すぎるコーディネートはNG」ということだ。

デコルテ見せ、リボン系アイテム、ふんわり巻き髪にレース系のスカート・・・などはお腹いっぱいになってしまう。

トップスをオフショルダーのような甘めにするならば、無駄は一切排除し、リボンなどが付いておらず、すっきりとしたデザインを選びたい。

またレース系素材のスカートではなく、カジュアルにデニムやシンプルなデザインのスカートに合わせた方がバランスが取れる。



それでは、最強の男ウケアイテムとは何なのだろうか?

調査を進めていく中で分かったのだが、それは意外にもオフショルでもVネックニットでもない。

“丸首ノースリーブ”である。

ダイレクトに露出はしていないので品はキープされつつ、体のラインが綺麗に見える。その上質感と適度な露出、そしてほっそりとした二の腕。その要素全てが、男性にとっては魅力的なようだ。

オフショルダーも良いけれど、あまりにもダイレクト過ぎると言う意見も少なくない。

狙っていないのに狙えるアイテム、ノースリーブ。勝負の日は、オフショルではなく胸元が空きすぎていないノースリーブで挑みたい。




貴方はオフショルダー好きですか?ご意見をお聞かせ下さい。


▶NEXT:7月24日火曜更新予定
女の戦闘靴・ピンヒールはダサイのか!?