秋スイーツの代名詞、モンブラン。栗を使用したものがポピュラーではあるが、今回ご紹介したいのは、同じくこの季節に食べたくなるさつまいもを使用したモンブランだ。

今月、自由が丘にオープンしたばかりの「いもこ」。“年中食べられるさつまいも”をコンセプトに、様々な地方から、厳選したさつまいもを使ったスイーツを提供する、さつまいもスイーツの専門店だ。

同店は、現在全国10店舗(うち東京都内4店舗)を構える和栗モンブラン専門店「栗歩」の姉妹店。「栗歩」同様、味覚以外でもモンブランを愉しめるよう、シェフが目の前でモンブランを仕上げてくれる。


「おいものモンブラン」は、3種類のさつまいもから、お好みのさつまいもを選ぶことが可能。今冬の期間では、石川県の”五郎島金時”、鹿児島県の”安納芋”と”綾紫芋”の3種類のさつまいもを使ったモンブランを愉しむことができる。

さつまいもペーストが極細のモンブランになる瞬間とともに、素材本来の芳醇な香りを楽しみながら、「いもこ」が提供するこだわりのさつまいもスイーツを堪能してみては?


「いもこ」で楽しめるさつまいもスイーツがこちら!

※価格はすべて税込
※写真はイメージ

「おいものモンブラン」

価格:1,980円

口の中でとろける極細のさつまいもペーストと、濃厚なカスタードクリームブリュレを合わせた、新感覚のモンブラン。

さつまいもペーストは、日本一の糖質系さつまいもであり、ほくほく感の強い”五郎島金時”、ねっとりした食感とまろかな甘さを楽しめる”安納芋”、スイーツの原料としても使われるほど甘い”綾紫芋”の3種類から選ぶことができる。

モンブランの中身は、スポンジ・チョコクランチ・メレンゲ・生クリームで構成されていて、スポンジのしっとり食感や、チョコクランチのザクザク食感が、「いもこ」自慢のさつまいもペーストの味わいを引き立てている。


「季節の果物とお芋のパルフェ」

価格:2,200円

旬の果物とさつまいもモンブランの味わいを一度に愉しめる、贅沢なパルフェ。

11月は柿を使用!季節ごとの組み合わせも楽しみの一つ。


嬉しいテイクアウトメニューも!

その他にも、「いもこ」ではテイクアウト限定の「食べ歩きモンブランジェラート」もご用意!

さつまいもモンブランと、世界一位を獲得したジェラート店「マルガージェラート」のピスタチオジェラートを使用した、こちらの絶品スイーツも必食だ!


■新店概要

店名:いもこ
住所:目黒区自由が丘2-13-7
営業時間:11:00〜18:00(L.O.17:00)
定休日:無休
電話番号:03-6421-3377
席数:9席