「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“彼女を泊めた翌朝、男が愕然としてしまったワケ”に“「あなたを連れて帰りたい」と言われ、女が取ったまさかの行動”から“インスタで発覚した、彼の驚きの行動”まで。さて、栄えあるベスト1は?


★第1位
初めて家に彼女を泊めた翌朝、隣を見たら…。男が愕然としてしまったワケ

せっかくの雰囲気や流れを止めて、恥をかく覚悟までして、襟を正して“ちゃんとした告白”ができる大人の男なんてどれ程いるのだろうか。

—野暮なことはしたくない…

プライドが異様に高く、それでいて実はシャイな将司は、人生で一度たりとも“ちゃんとした告白”をしたことがない。

キスから始まって、体の相性を確認して、なんとなく始まっていく。どんなに清楚ぶった女でも結局雰囲気に飲まれて体を委ねてくるもの。そう思っていた。今日までは…。

続きはこちら


★第2位
金切り声をあげる女の前で、堂々と…。我慢の限界に達した妻が、咄嗟に取った行動

―ここから、逃げなきゃ。

奈津はそう思いながら、張り付いた笑顔のままキッチンにしゃがみ込んだ。今さっき、手を滑らせて割ってしまったグラスを拾うために。大理石に散らばるキラキラとした破片たち。それを見て、姑は言った。

「あなた、ガサツねえ。何もかも」

鼻で笑うようにそう言い残して、リビングに消えていく姑の後ろ姿。その背中を見ながら、奈津はプロポーズを受けて、夫の実家へ挨拶をしに行った日のことを思い出していた。

続きはこちら


★第3位
「あなたを連れて帰りたい」。2人で飲んだ帰りに男からそう言われ、女が取ったまさかの行動

ミナトと私は、仕事終わりに軽く食事をしていた。だけど気づけば、二軒目で中華を食べている。何かスープが飲みたいと意見が一致した私たちは、ほろ酔いで目黒の中華料理屋に来たのだ。

「お腹いっぱいなのに、ここの酸辣湯麺は食べられちゃうんだよな」

ミナトは、ウーロン茶を飲み干した後で言った。テーブルには、焼き餃子と青菜の炒飯もある。大食いには見えないミナトの胃袋にこれらが全て収まるのだから、不思議だ。29歳という若さのせいだろうか。

続きはこちら


★第4位
夫は、毎週帰ってくると言ったのに…。ワンオペ育児妻が奇妙に感じた、単身赴任を押し通す男の正体

大企業のサラリーマンである以上、転勤の可能性はゼロではない。

そのことを分かってはいたものの、夫の会社は社員のうち9割は東京本社で仕事をしていたので、すっかり油断していた。

しかし、辞令は突然だった。

「え?名古屋に転勤?そんな…マンション買ったばかりなのに?いつから?」

続きはこちら


★第5位
彼女との約束をすっぽかし、24時間音信不通になった男。インスタで発覚した、彼の驚きの行動

大学入学を機に地元・大阪を離れ、東京で一人暮らしをしていた私は、久しぶりに実家に帰ってきていた。

朝4時に起きて、眠い目をこすりながら美容院に行って、1年以上前に選んだ振袖を着せてもらって、ヘアアレンジをしてもらった。私は、とびきり可愛くなった。

ーこれならきっと、拓也も喜んでくれる。

鏡に映る綺麗な振袖姿の自分を見て、私は胸を躍らせていた。ここまでは良かった。ここまでは……。

続きはこちら