東カレ厳選の麗しの美女を紹介する『金曜美女劇場』。

東京の夜のシーンに似合う艶やかな大人の女性たちを紹介していく。

▶前回:「好きだった彼が六股して…」26歳人気ライバーの衝撃的な恋の体験談



池尻愛梨さん、28歳。

透明感ある素肌と、マシュマロのようにふわりと美しいお尻がチャームポイントの女性だ。



現在は、グラビアアイドルとして活躍中の彼女。



なんと、25歳まで一般企業でOLをしていたというから驚きである。



「新橋にある広告系の会社で、9時から17時まで働いていました。アフター5は友達と遊びに行ったり、仕事の相談をしがてら先輩や同僚と飲みに行ったり。どこにでもいるような、ごく平凡な女の子でしたね」



そんな彼女が、どのようにしてグラビアアイドルという職業に辿り着いたのか。

芸能界に入るまでの経緯について聞いてみた。


平凡な会社員生活から、ある日突然グラドルに…

9時5時で働くOLでした!

高校を卒業するまでは、地元青森で暮らしていた愛梨さん。

教育熱心なご両親のもと、色々なお稽古ごとに真面目に取り組む幼少期を過ごしたそうだ。

「茶道やバレエ、声楽など、習い事をいくつも掛け持ちしていました。

親から勧められると、素直に何にでも挑戦していましたね。色々なスキルが身についたのでよかったと思っています」



愛梨さんは、高校を卒業したあと、就職と同時に18歳で上京。

そのときは、まさか自分がタレント活動をすることになるとは思ってもいなかったそうだ。

「18歳から7年間、会社員をしていました。ところが、ある日『うちのメディアに出てみませんか?』ってグラビア誌からインスタを通じてDMが届いたんです。

最初は怪しいと思いましたよ(笑)。当時の私は、芸能事務所にも所属していませんでしたし、『なぜ、私?』と思う気持ちもありました」

しかし、やり取りを続けているうちに、メッセージをくれたのは大手出版社が発行するグラビア誌の担当者であることがわかる。

25歳のときに、運命の流れに身を任せて本格的にグラビア撮影に挑戦してみることにした。

すると、不思議なほどトントン拍子で物事が進んでいった。

順調にグラビアのお仕事が増えたため、勤めていた会社を退職し、その後はグラドルとして雑誌やDVD撮影に次々とチャレンジすることになったそうだ。



当初は、事務所に所属せず、フリーランスのグラドルとして活動していた愛梨さん。

書類関係のやりとりなど、本来であればマネージャーが行う仕事も自分で行っていたというから驚く。

「グラビアロケで沖縄にいったときも、ひとりで行きました。普通のタレントさんなら、マネージャーさんが同行するんでしょうけど。

撮影したグラビアの写真チェックや、衣装の手配などもひとりで行いました。でも、その時に会社員生活で学んだ社会人スキルが、芸能活動にも役に立っているなと思いました」



その後は、現在の芸能事務所に所属することが決まり、さらに活動の幅を広げている。

「今の事務所に入ってからは、大好きなグラビアのお仕事に集中できているので満足しています。ファンの方も面白くて愛嬌のある人ばかりで、交流するのも楽しいです」

グラビアのお仕事は、天職だと語る愛梨さん。

最近では、大好きなグラビア活動をずっと続けていくために、体型維持や美容にもこだわるようになったそうだ。



今後の目標を聞くと、こんな答えが返ってきた。

「『温泉ソムリエ』の資格を持っているくらい、私は温泉が好きなんです。コロナが落ち着いたら、地元青森のよい温泉や魅力を多くの人に伝えたいですね」

彼女の公式YouTubeを覗いてみると、たしかに全国津々浦々の温泉をめぐっている。

その抜群のプロポーションを生かし、グラビアに臨む姿は生き生きとしていた。

夢に向かってまっすぐ突き進む彼女に、今度は恋愛についても聞いてみた。


好きな人には『放置プレイ』して欲しい

学生時代は交際経験がありません


ずばり、タイプの男性は…

「お仕事上、セクシーな演出も多いので、それを受け入れてくれる男性がいいですね。こちらはプロとして真剣に取り組んでいるので、このお仕事を理解してくれる方がいいです。

あとは、長時間ずっと一緒にいても違和感のない方だと嬉しいです。私が結構自由人なので、適度に放っておいてくれると助かります(笑)」

過去の恋愛について聞いてみると、なんともピュアな回答が…。



「社会人になるまで、男性とお付き合いしたことはなかったです。女子が多い学校だったということもあって…。

ただ、会社員の頃に生活力がある男性とお付き合いしたことがあります。私の自由奔放なところを受け入れてくれたので、彼の前ではありのままの自分でいられましたね」

芸能活動を本格的に始めたことで忙しくなり、彼とは疎遠になってしまったという。



ちなみに、好きな人を前にするとかなり甘えてしまうそうだ。

「もし今、好きな人が現れたら、その男性の膝の上に座ったり、身体にスリスリしたりと、とにかく密着していたいタイプです(笑)」



会社員から新たな道に突き進み、輝き続ける彼女の今後に期待したい!


<今週の美女>
池尻愛梨さん
Twitter
Instagram
YouTube

<カメラマン>
佐野 円香


▶前回:「好きだった彼が六股して…」26歳人気ライバーの衝撃的な恋の体験談

▶Next:10月22日 金曜更新予定
エキゾチックな美女が登場