普段の日常を”特別な夜”にしたいなら、ラグジュアリーホテルの力を借りるのが正解。

旅行好きからサウナー向けまで、様々なニーズにあわせて楽しめるプランが存在しているのだ!

連休がない6月でも充分楽しめるホテルステイをご紹介しよう。


1.おあずけだったハワイ旅を大切な人と気軽に叶える幸せ
「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」


昨年冬より始まり好評を得て延長されているのが、「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」の〝Feel ALOHA! LIMITED ROOM 宿泊プラン〞。

その名の通り、ハワイを感じられるディテールに溢れたプラン。


ハワイ気分を盛り上げるカラフルな客室に心躍る


まずはハワイアンウェルカムドリンクとウェルカムレイで迎えられ、客室はハワイの雑貨やお花、キルトで彩られた特別仕様の空間。

華やかなアイテムに囲まれ、入った瞬間にふたりで明るい気分になる。



そしてひとたび部屋に入った途端、ハワイの陽気に!

カラフルなドリンクにハワイの花、アロマキャンドル(持ち帰り可)が迎えてくれる。



また、客室での朝食もハワイらしいメニューで、マラサダ・クロワッサンやアサイーボウルなど、ヘルシーかつフォトジェニックだ。

アサイーやエッグベネディクト、マラサダ・クロワッサンが並ぶハワイらしい朝食。



プールで寛ぐ時間も組み合わせれば、恋しかったハワイ旅が蘇ること、間違いなし。



〈Feel ALOHA! LIMITED ROOM〉

客室:ザ・カハラグランド(47㎡)
料金:53,904円〜(サ込)
内容:ウェルカムドリンクおよびウェルカムレイ、オリジナルギフト、インルームダイニングの朝食付き
HP:https://thekahala.jp/yokohama/


サウナー必見の宿泊プランとは?

2.ふたりで“スイートサウナ”が、かつてないデトックスになる
「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」


サウナーカップルが見逃せない宿泊プランが、「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」に存在する。

それが、“サウナケーション in スイートルーム”。


ともに汗を流す楽しさと、優雅な気分を満喫する


眺望自慢のホテルだが、本プランで泊まれる「デザイナーズスイート」はバスタブとミストサウナからの眺めが格別だ。

そんな非日常サウナの満足度を上げるため、フィンランドで使われる香り豊かなヴィヒタ(白樺などの枝葉の束)をサウナ室に設置。冷たい水風呂を作るための氷も用意する。

ふたりで体を熱々にしてから冷水に浸かり、絶景を前にととのう。そんな贅沢な時間が過ごせるのだ。



デザイナーズスイートという名のとおり、洗練された家具と調度品に囲まれた洒落た客室。

大きく採られた窓からは、皇居を見晴らせる東京ならではの絶景が。

ルームサービスのサ飯も最高だ。



〈サウナケーション in スイートルーム〉

期間:〜2023年3月31日(金)
客室:デザイナーズスイート(100㎡)
料金:140,701円〜
内容:クラブフロア特典およびスパ&フィットネス利用、ミニバー完備
HP:https://www.princehotels.co.jp/kioicho/


愛犬と一緒に楽しめるホテルステイならここ!

3.客室で楽しめる極上リフレに、愛犬もたっぷり癒やされて
「キンプトン新宿東京」


都内一ペットフレンドリーなホテルと言える「キンプトン新宿東京」が、犬専用リフレと朝食がセットになった宿泊プランを販売中。


同じベッドで眠りにつけば、これ以上の癒やしはない


犬専用リフレとは、リフレクソロジーやロミロミ、あんま指圧やマッサージなどを融合させた、犬のための癒やしの施術(前後にカウンセリングやボディチェック付)のことである。

愛犬用国産無添加サプリメントも用意し、内側からも労わるのだ。

また、ゲストと愛犬が一緒に食事できる『ディストリクト』での朝食も提供。

愛犬用ベッド等のアメニティも各種完備しているので、安心してふたり+1匹のホテルステイを楽しめる。



1階の『ザ・ジョーンズ カフェ&バー』では、コーヒーやラテなどを宿泊特典として提供。

テイクアウトして近くの公園まで愛犬と朝の散歩をするのもオススメ。



〈ワンちゃんリフレプラン〉

客室:エッセンシャルルームコーナーキング(30㎡)以上の客室
料金:34,000円〜
内容:客室での愛犬リフレ、ペットアメニティ、ドッグフードを含む『ディストリクト』での朝食付き
HP:https://www.kimptonshinjuku.com/jp/



本格的な夏までもう少し!

1泊2日でも楽しめるエンターテインメント性溢れるおこもりホテルプランで、ちょっと特別な夜を過ごしてみては?