「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“彼氏と初めてのお泊まり翌朝に見てしまったモノ”に“アイドルのあらぬ姿を盗撮しようとしたら…”から“3年ぶりに片思いの相手と再会し、男が言い放ったコト”まで。さて、栄えあるベスト1は?


★第1位
彼氏と初めてのお泊まり。翌朝、目を覚ますとベッドから彼の姿が忽然と消えていて…?

彼とは、結婚の話をしたことはなかった。けれど、アラサーに差しかかった私は、“そろそろ”と思い始めていた矢先だった。

私は、まさかの結末に丸2ヶ月ひどく落ち込んで、4kgも痩せてしまった。そして、ようやく元気を取り戻したころ。

ひとりで向かったのは、縁結びで有名な神社。以前、会社の先輩が、参拝後すぐに彼氏ができたと言っていたのを思い出したからだ。

― 私だって、次こそは!

続きはこちら


★第2位
年上男性との恋に溺れた25歳女子。だがある夜、彼の“お父さん的言動”が気になり始め…

滝口は、娘との距離感に悩むことになるとは、思ってもみなかった。考え込んでいると、エレンがじろりと睨んでくる。

「クラスのお友達、みんな塾行ってるんだよ?行ってないのはエレンだけ。塾は入らないと私立の中学校入れないじゃん」

エレンには悪いとは思っている。

だが、生活を整えることで手いっぱいの滝口は、エレンに頼まれた塾の問い合わせすらできていなかった。

続きはこちら


★第3位
アイドルのあらぬ姿を盗撮しようとしたら、本人にバレた。「画面見せて」と言われた女は…

『懲りずに繰り返す、男漁り』

見出しはこんな感じだろうか。また凜香のゴシップが世に出ることを想像すると、じわりじわりと楽しさが込み上げる。

けれど、私はどうにか表情に出さないように取り繕った。絶対にバレてしまってはいけない。私はつまらなそうな顔をキープしたままスマホを開き、自然な雰囲気を装ってカメラを凜香に向けたのだが──。

次の瞬間。凜香は思いもよらない行動に出た。

続きはこちら


★第4位
夜も従順すぎる女はツマラナイ…赤坂23時、シャワーを浴びたあとに男が向かった先とは

「優花、ごめん。今日は帰ってくれる?取引先に呼ばれて、今から銀座に行かなきゃだわ」
「え!今から銀座に?」

彰は経営者という仕事柄、こういうことがたまにあるが、時刻はもう23時を回っている。

ということは、ドレスのお姉さんが接客するような店にでも行くのだろうか。

― 気になるけど、聞いたらウザがられるよね。

続きはこちら


★第5位
3年ぶりに片思いの相手と再会したのに。全身をなめまわすように見てきた男が、言い放ったのは…

ムードメーカーの彼は男女問わず人気者で「同級生に告白された」という噂も絶えなかったが、なぜか彼女はいなかった。

「そういえば斉藤って、木内と仲いいよな。あいつどう思う?」

その声にドキッとする。実は何かと理由をつけて一緒に課題をやったりと、距離を縮めてきたのだ。

― 大丈夫、斉藤くんなら私をかばってくれるはず。

しかし、その直後。彼から発せられたのは、信じられない言葉だった。

続きはこちら