艶っぽい焼肉デートをするなら、立地とシックな内観、語れる名物が揃った店がいい。

港区・六本木の焼肉店には、洒落た空間とここでしか食べられない逸品が存在するのだ。

今回は、ふたりの気持ちを高揚させる、デートにぴったりの一軒を紹介する。



※コロナ禍の状況につき、来店の際には店舗へお問い合わせください。



外の喧騒と一線を画す!静かで艶やかな空間


ここは奥渋谷で話題の鮨店『あじゅう田』の姉妹店。鮨店と同様、艶やかな雰囲気で最高の食材を堪能できる。

この店のポイントは、昨今の“映え”を意識した料理の数々。

六本木5丁目に昨年11月オープンした『焼肉 あじゅうた』が、話題を集めているのだ。


名物は「飲めるロース」!


コースの目玉は、A5の和牛の上タン、ロース、ハラミステーキを盛り合わせた、迫力と美しさを兼ね備えたひと皿。

そして、確実にスマホを構えたくなるのが名物の「飲めるロース」。

胡麻油をまとったロースの艶感と、たっぷり盛られた九条ねぎのグリーンの対比の美しさは抜群!

それらを一気に鉄板に置き、蒸し焼きにしていく。



塩ダレと胡麻油でマリネした「飲めるロース」。

火を通してご飯に乗せ、燻製醤油卵を添える。あっさりしたタレがよく絡む。



個室メインで、焼きはお店のスタッフにお任せするスタイル。最高の焼き加減で最高の和牛を楽しめる特別感は格別といえるだろう。



厚切りのタン、ビッグなハラミステーキなどが惜しげもなく。

ともに「あじゅうたコース」13,200円より。



まだ手垢のついていない、知る人ぞ知る店という先取り感も嬉しい『焼肉 あじゅうた』。

デートで使える、とっておきの一軒として覚えておきたい。


▶このほか:恵比寿で大人の焼肉デートならここ!あの人気店が手がけた、艶やかな新店へ