格式と革新が調和する街、銀座・汐留エリア。文明開化の繁栄の中心となり、流行や情報の最先端はみなこのモダンな地へと集まりました。現在でも老舗のデパートや劇場、ビジネスビルと、街並みは一流と格式に彩られています。また一方で巨大複合施設である汐留シオサイトなど、国内最大級の近未来都市としての顔も併せ持ちます。浜離宮恩賜公園や芝公園といった豊かな緑もすぐ近く。上質な空間が揃った銀座汐留エリアで大人の贅沢な時間を過ごしてみませんか。


コンラッド東京

出典:Relux|コンラッド東京

東京湾の夜景と聳え立つ高層ビル群を望む、都心のウォーターフロントに位置するコンラッド東京。格式と和のモダニズムが調和した館内はノーブルな中にも温かみをたたえた安らぎの空間です。ワールドクラスのサービスは数々の賞を受賞。都会の中心にいながらにして喧騒から切り離された非日常空間。ゆったりと大人のくつろぎをご堪能ください。高さ約3メートルの開放的な窓からは自然光が贅沢に降り注ぎ、眼下に広がる絶景が。夜はレインボーブリッジやお台場などの夜景が楽しめるベイビュー。お部屋からの景色はベイビューとシティビューの2タイプ。大人の雰囲気が漂う、上質でシックな空間が広がります。東京湾と浜離宮を独り占めするような贅沢な空間の「デラックスベイビュースイート」やダイナミックな高層ビルの夜景がつややかな「エグゼクティブコーナーシティスイート」と、東京の様々な表情を愉しんで。


出典:Relux|コンラッド東京

東京のホテルとしては最大級の広さを誇るコンラッド東京のスパ&フィットネス。和の「やすらぎ」と「インスピレーション」を肌で感じる空間。疲労回復、癒し、スキンケアなどそれぞれのご希望に合わせ、ボディーマッサージやフェイシャルトリートメントなどをお選びください。メニューを組み合わせたスパパッケージやメンズメニューも充実。極上のリラックスとリフレッシュで心身をほぐした後はマイナスイオンが流れるリラクゼーションルームでくつろぎのひと時を。トリートメントルームは10室。まろやかな円形を描くリラクゼーションルームを取り囲むように配置されています。ツインルームはカップルでのご利用も可能。スイートルームにはシャワーやバス、トイレを完備しています。


出典:Relux|コンラッド東京

ホテルには4つのレストランとバー・ラウンジが。開放的なキッチンとモダンな内装の新スタイルモダンフレンチ「コラージュ」。広東料理をベースに洗練された味わいと斬新なプレゼンテーションが魅力の「チャイナブルー」。窓から広がる浜離宮恩賜公園と東京湾を眺めながら四季折々の素材を鮨、会席、鉄板焼きでいただく日本料理の「風花」。朝食からディナーまでカジュアルに頂けるオールデイダイニング「セリーズ」。昼はオリジナルのアフタヌーンティー、夜はスタイリッシュなバーとして利用できる「トゥエンティーエイト」。また、ぜひ堪能したいのがコンラッド東京こだわりの朝食。コンラッドブッフェに加え、エッグベネディクトやランチェロ風卵の皿焼きなど、7種類の温かいお料理から1品選べます。ゆっくりと朝食を楽しみたい方にはルームサービスがおすすめ。ブレックファストプレートにシリアルなどが添えられたコンラッドブレックファスト、全粒粉のパンのトーストのヘルシーブレックファスト、和朝食などが揃います。優雅な朝のひと時をお過ごしください。

■コンラッド東京の詳細をみる


ロイヤルパークホテル ザ 汐留

出典:Relux|ロイヤルパークホテル ザ 汐留

東京・汐留の「街と、もてなす。」がコンセプトの「ロイヤルパークホテル ザ 汐留」。快適性と機能性を追求したサービスが揃います。多彩なホテルステイの形を提案する姿勢は客室のスタイルにも。よりラグジュアリーな空間を満喫したい方へはホテル最上階のプレミアムフロアのお部屋。赤と黒を基調としたデザインが品よく落ち着きある大人の空間を演出しています。カジュアルさとスタイリッシュさを楽しみたければ洗練されたコンセプトルームを集めた「ホテルライフスタイルアーケード」がおすすめ。著名なデザイナーや洗練されたブランドが趣向を凝らし、様々なホテルステイを提案します。


出典:Relux|ロイヤルパークホテル ザ 汐留

磨き抜かれたセンスのレストランやバー・ラウンジもロイヤルパークホテル ザ 汐留」の魅力。大きな窓から差し込む陽光や緑豊かな景色が楽しめるメインダイニングの「ハーモニー」。厳選されたワインと中国料理の融合、ヌーベル・チャイニーズの「イクスヴァン」。四季折々の趣向を凝らした日本料理の「たん熊北店」。カジュアルスタイルのマクロビオティックカフェの「チャヤマクロビ」。ニューヨークを思わせる洗練されたラウンジ。宝石のようにまばゆいとりどりのスイーツが揃う「ペストリーブティック」。ビル群の灯りを眺めながらゆっくりと流れる時に身を任せる。心を解きほぐすような極上の味わいをお楽しみください。


出典:Relux|ロイヤルパークホテル ザ 汐留

世界各地の高級リゾートや豪華客船でおなじみの「マンダラ・スパ」のトリートメントが味わえるのがここ「ロイヤルパークホテル ザ 汐留」。マンダラ・スパではバリ伝統の「バリニーズ・マッサージ」や古代からの歴史を誇る「アーユルヴェーダ・シロダーラ」が自慢。その他にもハワイやタイ、ヨーロッパなど世界各国の伝統と技術を組み合わせた極上のトリートメントを堪能できます。さらに日本人に合わせて開発された「サマルパン・マッサージ」も。都会の中心にいることを忘れてしまいそうな癒し空間でうっとりするようなトリートメントをお愉しみください。

■ロイヤルパークホテル ザ 汐留の詳細をみる


パークホテル東京

出典:Relux|パークホテル東京

情報と文化の発信基地・汐留の一角にある、東京汐留メディアタワー。その高層階に構えるのが「パークホテル東京」です。25階のフロントに降り立つとゲストを迎えるのが天空の間の「アトリウム」。都内最大級を誇る高さの吹き抜けと開放的なフロア、そして窓の向こうには東京タワー。「日本の美意識が体感できる時空間」をコンセプトに「空間」「食」「旅」のそれぞれのシーンで日本の美意識を体感できるアートをふんだんに取り入れたホテルステイを提案してくれます。デザインとアートに身も心も酔いしれるひと時を過ごしてみてはいかがでしょう。


出典:Relux|パークホテル東京

こだわりのゲストルームはお部屋ごとにカーテンやベッドカバーのアクセントカラーを統一。開放的なシティビューと美しく機能的なお部屋の居心地は格別。また、客室全体をアーティストが装飾したお部屋で芸術の息吹に五感を刺激されるのもパークホテル東京ならではの楽しみ方。アートを取り入れた独自のおもてなし「アートコンシェルジュ」ではアーティストルームの説明や見学ができるサービスも。全客室のアメニティはナチュラルスキンケアブランドの「THANN(タン)」をご用意しています。


出典:Relux|パークホテル東京

ホテルのコンセプトは食事にも。アートのように美しく芳醇な味わいのお料理が揃います。吉野建シェフのフランス料理をカジュアルに楽しめるガストロノミー「タテル ヨシノ ビズ」。和とモダンが融合した日本料理レストランの「花山椒」。日本初のソサエティ公認バーの「ザ ソサエティ」。アートをテーマに押したデザートやカクテルが頂けるオールデイダイニングの「アートラウンジ」。それぞれ趣向を凝らした逸品に思わず舌鼓。

■パークホテル東京の詳細をみる


次のページ

三井ガーデンホテル銀座プレミア

出典:Relux|三井ガーデンホテル銀座プレミア

天空のホテルとも称されるのは、銀座随一の眺望を誇る、三井ガーデンホテル銀座プレミア。1階エントランスから16階のロビーフロアへと降り立つと、刻々と姿を変える東京の景色が。東京ベイエリアや東京タワーなどの眺望を楽しめます。開放的で静寂な空間は、都会のあわただしさと喧騒を忘れさせ、優雅なくつろぎを演出します。インフォメーション対応や記念日のお祝いサプライズのお手伝い等、快適で思い出に残るホテルステイをスタッフがサポート。ミシュランガイドに9年連続で掲載されたのもうなずける極上のサービスと気品あふれる空間。まさに洗練された大人にふさわしいラグジュアリーなアーバンリゾートです。


出典:Relux|三井ガーデンホテル銀座プレミア

客室内は落ち着いたアースカラーをベースに自然素材を生かしたスタイリッシュな空間。大きな窓からは東京の美しい景色が。夜景が楽しめるビューバスは4タイプを45室ご用意。バスルームはドライゾーンとウェットゾーンがガラス扉で仕切られ、洗い場とバスタブも別。くつろぎのバスタイムを過ごせます。深めのバスタブにたっぷりお湯を張ってゆったりリラクジングタイムをお愉しみください。心地よい眠りにもこだわった寝具もご用意。快眠枕のパイオニア、ロフテー社と共同開発した三井ガーデンホテルオリジナル枕は、硬さや高さ、感触をお好みで選べます。また全米ホテルのベッドシェアNo.1の「サータ」のポケットコイルマットレスを採用。上質な眠りとさわやかな目覚めを実感できるはず。


出典:Relux|三井ガーデンホテル銀座プレミア

高級レストランひしめく銀座にあって常に高い人気を誇るのが16階にあるレストラン「スカイ」。「健康」をコンセプトに、新鮮な旬の野菜を全ての料理に取り入れたバランスの良いコンテンポラリーイタリアン。ディナーは3種類のコース料理に加えてアラカルトもご用意。そして彩り豊かな朝食は、みずみずしい野菜とオードブルをビュッフェスタイルでいただきます。もう一つのお楽しみは汐留の高層ビル群や東京湾を一望でき、水平線まで見渡せる素晴らしい眺望。世界的デザイナーのピエロ・リッソーニが手掛けた居心地のよいテーブル席やソファーでゆったり景色を眺める優雅な朝は格別です。都会のパノラマを堪能しながら贅沢なひと時をお過ごしください。

■三井ガーデンホテル銀座プレミアの詳細をみる


ミレニアム 三井ガーデンホテル 東京

出典:Relux|ミレニアム 三井ガーデンホテル 東京

江戸の伝統とグローバルなラグジュアリーブランドが交差する「銀座」。その賑わいの中心に、銀座の「過去」「現在」「未来」を織り込んだホテル、「ミレニアム 三井ガーデンホテル 東京」。「織る」というコンセプトをもとに作られた外観は、まさに銀座の歴史を織り込んだ上質な艶を湛えたシャンパンゴールドの織物をまとっているかのよう。大都市の真ん中にあるプライベート空間。大人の街にふさわしい洗練と優雅さを備えたこのホテルでゆったりとした時間に身を委ねてみませんか。


出典:Relux|ミレニアム 三井ガーデンホテル 東京

お部屋の天井高は約3m。銀座に面した大きなガラス窓からはたっぷりと陽光が降り注ぎます。開放的なお部屋にゆったりと足を伸ばせるお風呂。また全室標準の1600mmサイズのダブルベッドで快適なホテルステイを楽しめます。国宝や重要文化財などの修復に使われる金沢伝統箔の「箔座」が、空間・美・食の視点からプロデュースした、上質感・高級感漂う「箔座 金箔ルーム」。ミキモトの真珠の恵みを存分に味わえる「ミキモト コスメティックスル パールルーム」といったコンセプトルームも。寝具にもこだわりが光ります。快眠枕のパイオニア、ロフテーと共同開発したオリジナル枕。全米ホテルベッドシェア№1の「サータ」のポケットコイルマットレスを使用し、上質な眠りを誘います。


出典:Relux|ミレニアム 三井ガーデンホテル 東京

多くの粋人たちの舌を魅了してきた銀座。「ミレニアム 三井ガーデンホテル 東京」が自信を持ってサーブするのは、築地市場を中心に仕入れた新鮮な食材でつくるお食事。オールデイダイニング「NiKO GINZA」では時間とともにシフトするスタイルで、プライベートもビジネスタイムも満足できるお料理をいただけます。ディナータイムには日本の素材を使った西洋スタイルのアラカルトとコースからお好みを。朝には彩豊かなオリジナルビュッフェの朝食が並びます。全国から美食素材の集まるこの地でバラエティ豊かなお食事を。

■ミレニアム 三井ガーデンホテル 東京の詳細をみる


ソラリア西鉄ホテル銀座

出典:Relux|ソラリア西鉄ホテル銀座

歌舞伎座や百貨店、ブランドショップが立ち並ぶ銀座4丁目。ショッピングやビジネス、観劇と様々な人が交差する銀座の真ん中に佇む、オンリーワンのホテル、「ソラリア西鉄ホテル銀座」。足を踏み入れると宿泊者専用のラウンジ。都会の真ん中にあるプライベートガーデンには滝がしつらえられ、水のせせらぎと光のきらめきがくつろぎの空間を醸しだします。最高のアクセス立地で待ち合わせの場所にも最適。


出典:Relux|ソラリア西鉄ホテル銀座

落ち着いた上質な雰囲気が心地よいお部屋に肌触りの良いナイトウェア。シャワーブースのついたゆとりのあるバスルーム。洗練された空間はもちろんのこと、自宅でくつろいでいるような快適なホテルステイが叶います。最上階にあるエグゼクティブダブルルームは天井高5mと大型窓のしつらえ。最高の開放感を満喫できます。各フロア1部屋のみのコーナールームには光が明るく差し込むベッドルームとラグジュアリーナバス・パウダールーム。マットレスは眠りにこだわったシルキーポケットマットレスを採用。高密度なポケットコイルがきめ細やかに身体を支え、包み込まれるような寝心地。朝までぐっすりお休みください。


出典:Relux|ソラリア西鉄ホテル銀座

お食事は2階にあるカジュアルイタリアン「フルトシ」で。木のぬくもりとホテルのモダンテイストをミックスさせた居心地の良さはまるでヨーロッパの邸宅に招かれたような気分。新鮮な野菜や大切に育てられた牛、豚に鶏。築地から届いた新鮮な魚介類などをふんだんに使った素材の味をお楽しみください。美味しいお料理と安心のおもてなしがやすらぎの時間を演出します。

■ソラリア西鉄ホテル銀座の詳細をみる


銀座・汐留で最高のラグジュアリーステイを。

東京の賑わいの中心ともいえる銀座・汐留エリア。景観を楽しみながらも街の喧騒から切り離された空間を堪能できる贅沢なホテルステイ。インスピレーションを研ぎ澄ますのも何もしないリッチな時間の過ごし方もお好み次第です。


記事提供元:https://rlx.jp/magazine/shutoken/39575.html