「トレーニングしたあと汗びっしょりのウェアを持って帰って、明日も着たいときに、乾燥を待たずに洗濯機を使えるのがいいですよね。スムーズに時間が使えますし、自分のお気に入りのウェアを次の日もすぐ着られるという利点もあります」

「うちのように家族が多い家庭は、朝から3回洗濯することもあるので、乾燥が終わるのを待ってられないというのがあって、まさにうちのような家庭にピッタリです。見た目もシュッとしていてすごく素敵です。うちだったら縦置きバージョンかな」

―――そう語るのは、庄司智春&藤本美貴。「まさにうちのような家庭にピッタリ」とミキティが絶賛するのは、4月下旬に発売される Haier ハイアールジャパンセールスの最新 洗濯機・乾燥機 12.0kgシンプル・ドラム式洗濯機「AITO」アイト(JW-TD120SA)、9.0kgヒートポンプ式衣類ケア乾燥機「FUWATO」フワット(JZ-K90A)。

12.0kgシンプル・ドラム式洗濯機「AITO」アイトの注目ポイント

ハイアール 12.0kgシンプル・ドラム式洗濯機「AITO」アイト(JW-TD120SA)は、機能性やデザイン性を維持しつつも、あえて乾燥機能を省くことで価格を抑え、手頃に購入ができるNEWスタンダードなドラム式洗濯機↓↓↓
https://www.haier.com/jp/markets/aito/

より大容量の洗濯も可能になり、洗浄力や時短をサポートするだけでなく、限られたスペースにも設置できるコンパクト設計で、「乾燥機」との併用にもおすすめ。

毎日の手間を軽減する「液体洗剤・柔軟剤自動投入」機能/汚れをしっかり落とす「お湯洗い」機能/温水で除菌もできる「除菌コース」/16分で洗濯できる「快速コース」/服のしわを抑える「しわケア脱水」 /ウォッシャブルスーツを自宅で洗濯できる「洗えるスーツコース」/柔軟剤の香り効果を高める「香アップコース」といった特長をもつ。

9.0kgヒートポンプ式衣類ケア乾燥機「FUWATO」フワットの注目ポイント

ハイアール 9.0kgヒートポンプ式衣類ケア乾燥機「FUWATO」フワットは、「2回3回と1日に何度も洗濯したいのに乾燥時間が長くて、続けて洗濯できない」といった洗濯乾燥機ユーザーの声に応える最新乾燥機↓↓↓
https://www.haier.com/jp/markets/fuwato/

仕上がり良く、省エネ効果も期待できる「ヒートポンプ乾燥」/業界最大容量の9.0㎏乾燥/シワをのばし、消臭※2とふんわり仕上げが可能な「ミストケアコース」/排水設備がなくても設置できるタンク/ホース「2way排水」方式採用/温風で衣類を除菌する「除菌コース」/型崩れが心配な靴やぬいぐるみを回転させずに乾燥させる「棚乾燥コース」/お手入れがしやすい手前配置の「フィルター」採用といった特長をもつ。

―――そして、このハイアールの最新 洗濯機・乾燥機のペアリングで

洗濯機アイトと乾燥機フワットを併用して、洗濯を時短・効率化

ハイアール 12.0kgシンプル・ドラム式洗濯機「AITO」アイト(JW-TD120SA)と、9.0kgヒートポンプ式衣類ケア乾燥機「FUWATO」フワットをいっしょに使うことで、洗濯機と乾燥機が独立して併用することができ、大量の洗濯物を効率よく洗濯・乾燥できる、新たな洗濯スタイルが実現できる。

洗濯と乾燥を同時に行い、効率よく洗濯できるだけでなく、大量の洗濯物を一度に洗濯・乾燥できる。

しかも、「FUWATO」は専用ラックで「AITO」と縦積みすることもでき、スタイリッシュなランドリー空間を実現させるのもポイント。

ハイアール「洗濯乾燥機、洗濯機、衣類ケア乾燥機の3本柱で」

「洗濯乾燥機は、「乾燥時間が長く洗濯効率が悪いため、乾燥機能は使わない」「まとめ洗いをしたいけど、乾燥時間が長いから2回目の洗濯ができない」といった意見があった。

ハイアールは、こうしたニーズを解決するヒートポンプ式衣類ケア乾燥機「FUWATO」、シンプル・ドラム式洗濯機「AITO」を発表し、独立した洗濯機と乾燥機を設置することで、洗濯・乾燥を効率よく分けて行うスタイルを提案します。

ドラム式洗濯機に憧れを持つ層へ「AITO」を、効率的な洗濯乾燥スタイルとして「FUWATO」を提案し、まとめ洗いでも効率的に洗濯乾燥ができるようになります」(乾修明 執行役員副社長)

「グローバル企業ならではの、高い商品ラインナップ力、製造能力、研究開発能力を活かし、ユーロモニターの2023年調査結果では、洗濯機カテゴリーにおいてハイアールは2009年から世界シェアNo.1を維持し、国内での累計出荷台数も1,000万台を突破しました。

ハイアールグループは日本で唯一業務用と家庭用の洗濯機カテゴリーに参入しているメーカーで、今後はドラム式を強化し、洗濯乾燥機、洗濯機、衣類ケア乾燥機の3本柱で事業を推進してまいります」(杜鏡国 代表取締役社長)