チョコレートといえばロッテ、ロッテといえばチョコレート。

そんなチョコレートのロッテが東京・渋谷で展開するカカオ専門店「LOTTE DO Cacao STORE」に、スペシャルな数量限定・期間限定の絶品スイーツが 9月22〜24日 と 10月20〜22日に販売されるぞ!

その名も「カカオの限界」

このポップアップイベント「カカオの限界」(@LOTTE DO Cacao STORE 9/22〜9/24 10/20〜10/22)では、スイーツメディア「ufu.」と初コラボし、いま注目の若手シェフ すみれ&佐々木元 2名によるコラボレーションメニューが体感できる!

注目は、カカオのおいしさはもちろん、カカオが持つ魅力とストーリー、その両方を限界まで引き出してつくりあげた、すみれ&佐々木元 2名の最高のスイーツを試せること。

注目の若手シェフ2名が挑む「カカオの限界」に、期待しかない。

第一弾 9/22〜24 佐々木元「Lien」

気になる第一弾 9月22〜24日では、国内・世界大会で数々の受賞歴があり、見た目にも美しく繊細なスイーツをつくる、佐々木元シェフによる「Lien」(リアン)。

この「Lien」(リアン)は、カカオ専門店「LOTTE DO Cacao STORE」でしか食べられない高カカオアイス 「Cacao ICE」(パプアニューギニア)を使用し、カカオの魅力を存分に引き出したパフェ。

上から食べるとカカオとオレンジ2種類のジュレ、その後に力強いカカオのアイスとバナナのキャラメリゼ、パッションのグラニテで構成。

カカオのチュイールを挟んでその下からココナッツのなめらかなクレームグラッセ、最後に香りの良いボタニカルジンでマリネしたオレンジで爽やかな余韻を演出。

佐々木元シェフは、「LOTTE DO Cacao STORE で人気のパプアニューギニア産のカカオを使用したアイスを使ったパフェ。ショコラに合うように、ココナッツやパッションを使い、最後にはバナナを添えてエキゾチックな仕上がりに。食感と香りを含めて、カカオの魅力を存分引き出したパフェです」と。

販売は全日11:00〜、12:00〜、14:00〜、15:00〜、16:00〜、17:00〜、18:00〜(1日あたり7回/1回あたり8名)。予約はこちら↓↓↓
https://ufusweets.shop-pro.jp/

第二弾 10/20〜22 すみれ「Papillon」

第二弾 10月20〜22日は、ひとつ一つていねいにつくられる手づくりのクッキー缶が販売と同時に売り切れるほどの人気を博す、すみれシェフによる「Papillon」(パピヨン)。

ナッツのようなコク深さを感じるガーナ産のカカオマスを使用し、デコレーションにもこだわったフルーティーでカカオの魅力を感じるショートケーキに。

なめらかなチョコレートクリームに使用したのは、ガーナ産のカカオマス。

またロッテのガーナブラックやガーナホワイトも使い、チョコレートの美味しさを楽しめるケーキに。

合わせるフルーツは苺とバナナ、そして上に飾るのは国産のエディブルフラワー。見た目も華やかなショートケーキに。

すみれシェフは「ガーナ産のカカオマスを使ったケーキ。Instagramでも過去に投稿して話題を呼んでいたケーキをお客さんの前で初披露!デコレーションもこだわったショートケーキがどんな仕上がりになるか、お楽しみに」と。

販売は全日11:00〜、12:00〜、14:00〜、15:00〜、16:00〜、17:00〜(1日あたり6回/1回あたり6名)。予約はこちら(9月18日 20:00から)↓↓↓
https://ufusweets.shop-pro.jp/

LOTTE DO Cacao STORE で、3つの国で育った個性豊かなカカオの香りと味わいを体感!

コーヒー豆が産地によって味わいや風味が異なるように、カカオ豆も育つ国によって個性が大きく異なることから、LOTTE DO Cacao STORE では、3つの国で育った個性豊かなカカオの香りと味わいを楽しめるドリンクとスイーツをラインナップ。

ガーナ産は、ナッツのようなコク深さと、炒った茶葉のような華やかさがアクセントとなったバランスのよさが特徴。

パプアニューギニア産は、フルーティーな香りと鮮烈な酸味。

そしてインドネシア産は、真っ赤なベリーや森林の清々しさを感じる香りの中に、すっきりとした酸味を楽しめる。

LOTTE DO Cacao STORE 期間限定メニュー「Cacao ICE BOWL」も大注目!

LOTTE DO Cacao STORE では期間限定で、ロッテがオリジナルで開発した高カカオアイスを使った3つのメニューを展開中。

「ガーナ」「パプアニューギニア」「インドネシア」の3つの産地のカカオの持つコクや香りなど、各産地の特長を味わう“高カカオアイス”を、自分好みのカスタマイズで楽しめるのが、「Cacao ICE BOWL」(880円)。

「Cacao ICE BOWL」は、3つの産地の「Cacao ICE」とフルーツの組み合わせを選び、お好みのフルーツと、ラムレーズン、オレンジピールなどのアクセントを組み合わせ、さらに3つの産地からカカオソースを選んで、自分好みにカスタマイズできる。

自分ならではの食べ方を見つけて、「Cacao ICE」をもっと楽しんでみて。

LOTTE DO Cacao STORE 高カカオアイス「Cacao ICE」もおすすめ

LOTTE DO Cacao STORE でもうひとつチェックしたいのは、各産地「ガーナ」「パプアニューギニア」「インドネシア」の特長を生かした高カカオアイス「Cacao ICE」(550円)。

カカオの持つコクや香りを楽しみたい人におすすめのメニュー。産地別カカオの「個性」を氷点下で体感してみて。

―――ってことで、カカオの新たな魅力に触れられる体験型カカオ専門店「LOTTE DO Cacao STORE」には、どれも試したい“傑作”がいろいろ。

産地によって味も風味も異なるカカオの特長を生かしたドリンクやスイーツを楽しみながら、ここでしか手に入らない商品やグッズなどもチェックして、いままでに見たこと・感じたこと・味わったことのないカカオの世界を、全身で体感してみて↓↓↓
https://www.lotte.co.jp/products/brand/docacao/shop/