アン ミカがMCをつとめるTOKYO MX(地上波9ch)のバラエティ生番組「日曜はカラフル!!!」(毎週日曜11:55〜)。「カラフル!!TOPICS」のコーナーでは“最新快眠アイテム”を取り上げました。

◆太陽の光を再現し、生活習慣を矯正&脳を覚醒!

寝苦しい夜が続き、睡眠をとりにくい日は、しっかり寝ないと翌日に支障をきたし、その積み重ねが健康被害を及ぼす可能性も…。そんなときに睡眠の質を上げてくれるアイテムが続々登場しています。

まずは、7月に日本に上陸したばかりの韓国発の新技術が産んだ快眠ライト「Olly」(定価13,650円)。

これは太陽の光を再現し、その光で朝の寝起きや夜の入眠をサポートするアイテムで、就寝前に夕日のような温かい光を浴びることで巣篭もり生活で狂いがちな体内時計をリセット。さらには、寝起き直後に朝日に似た明るい光を浴びることで頭を起こさせることもできるそう。

ちなみに研究チームの調査によると、同じ目覚めの効果のあるカフェインと脳波を比較したところ、カフェインは目覚めと判断できるまで約30分かかったのに対し、「Olly」は約20分で達成。生活習慣を整えることで、目覚めの環境もサポートしてくれます。

◆深い眠りに入ると音を流し、睡眠の質を向上!

続いては、脳波で眠りの質を高めるヘッドバンド「SmartSleep ディープスリープ ヘッドバンド2」(51,700円)。これは今年2月に発売され、睡眠時に脳波を測定し、眠りの質を高める目的の音“オーディオトーン”を流してくれるウェアラブルギア。

販売元フィリップス・ジャパンの石原さんは、「睡眠の状況をアプリで見える化することで、深い眠りに入ったタイミングでヘッドバンドから耳元にオーディオトーンを発信して睡眠の質を高めるという機能を持ち合わせ開発されたもの」とこの商品について解説。また、入眠時だけでなく、朝起きる時に睡眠が浅くなったタイミングで起床アラームを鳴らしてくれるなど、その日の状況に合わせて睡眠の質を高めてくれます。

実際に体験してみると、ヘッドバンドが頭にフィットし、耳が塞がらないので付けていても嫌な感じもしないとか。さらには、骨伝導スピーカーが搭載されており、音も一定でちょうどいいと体験者は語ります。

◆超人気マッサージ店が監修、好きな夢が見られる魔法のランプ

さらには、予約待ち60万人以上、どんな人でも施術開始10分で眠りに導くと称される人気ヘッドマッサージ店「悟空のきもち」がプロデュースした快眠グッズ。

8月30日に発売されたばかりのこの商品は、睡眠時の夢を操る睡眠用しゃぼん玉「睡眠用しゃぼん玉」(13,800円)、「カートリッジ全4種類セット」(5,600円)です。

魔法のランプの形をしたボディから出るしゃぼん玉の中には香りがついたミストが閉じ込められており、弾けた瞬間に香りが広がります。

ただ、夢を操るとはどういうことなのか。「悟空のきもち」の風間さんは「22万人のお客様の夢の調査をしていたところ、しゃぼんが弾ける視覚を寝る前に残すことが夢を見る最大のポイントとなることがわかった」と言います。

そして、さらに調査・分析すると色や香りによって4種類の夢を見られるようコントロールできることがわかり、狙った夢を見られる確率は50〜60%程度。しかも、悪夢を見る確率は83%も軽減されたそうです。

◆かけたほうが涼しくなる、ファン付きの快眠寝具

最後は、今年6月に発売された風を使って寝具内の熱を軽減するアイテム「快眠マット SOYO」(19,800円)、「快眠寝具SOYO 風ふとん」(19,800円)。これは足元に搭載されたファンによって布団内に風の流れを作り、汗や体温による湿気や熱を排出してくれます。

この商品について、「接触冷感はずっと肌を置いていると温くなってしまう。それだと夜中6〜8時間寝る場合には冷たさをキープできないというところで、風を起こすことで(布団のなかの)汗や湿気を排出できるものを開発した」と販売元・株式会社アテックスの江村さん。 表地にはポリエステルとレーヨンの混紡生地を使い、まるでシルクのような滑らかさになっており、さらには驚くほどの軽さとサラサラとした涼感で、掛けたほうが涼しいと実感できる新発想の機能性寝具です。

最新の快眠アイテムに、アン ミカは「いろいろあるんやね〜」と感心しきり。ゲストの青山テルマさんがこのなかで特に使ってみたいと語るのは「悟空のきもち」プロデュースの夢を操る睡眠用しゃぼん玉。「置いていてもかわいいだろうし、見ていても面白そう」と興味を示します。ゲストのりゅうちぇるさんも「(しゃぼん玉が)弾けた瞬間に香りがするって絶対いい夢が見れちゃう」、アン ミカも「悪夢が83%に減るってすごい!」と高評価。また、アン ミカは快眠寝具にも注目。「寝ている間の熱中症もあるから、湿気を取るのはいいかもしれない」と話していました。

◆すぐに眠れる人となかなか眠れない人、その違いとは?

世の中にはすぐに眠れる人となかなか眠れない人がいますが、眠りとお風呂の専門家の小林麻利子さんによると、その違いは「自律神経の交感神経が刺激されているか、されていないか」。

すぐに眠れる人は就寝前にお風呂に入ったり、寝る前の過ごし方に気をつけたりと、緊張しているときに体をコントロールする交感神経を低下させ、リラックスしているときの副交感神経を優位にさせる習慣を取り入れている人。

一方、なかなか眠れない人はオン・オフの切り替えがうまくいかず、交感神経が優位に働いている状態。しかも、寝なければいけないと考えることがストレスとなり、さらに交感神経を刺激。そうなると、末端血流が悪くなり体の内側の深部体温が低下しにくくなるので寝つきが悪くなるとか。

そんななかなか眠れない人へのアドバイスとしては、好きな芸能人との妄想や深呼吸、ストレッチなど、自分にとって心地よいことを行うことで交感神経が低下していくそうです。すぐに眠れる人は就寝前にお風呂に入ったり、寝る前の過ごし方に気をつけたりと、緊張しているときに体をコントロールする交感神経を低下させ、リラックスしているときの副交感神経を優位にさせる習慣を取り入れている人。

一方、なかなか眠れない人はオン・オフの切り替えがうまくいかず、交感神経が優位に働いている状態。しかも、寝なければいけないと考えることがストレスとなり、さらに交感神経を刺激。そうなると、末端血流が悪くなり体の内側の深部体温が低下しにくくなるので寝つきが悪くなるとか。

そんななかなか眠れない人へのアドバイスとしては、好きな芸能人との妄想や深呼吸、ストレッチなど、自分にとって心地よいことを行うことで交感神経が低下していくそうです。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>番組名:日曜はカラフル!!!放送日時:毎週日曜 11:55〜12:50 「エムキャス」でも同時配信MC:アン ミカ番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/variety/colorful/番組Twitter:https://twitter.com/sunday_colorful