暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月―金曜、朝7:15〜)。
今回は都立動物園・水族園がバーチャルで楽しめる「東京Zoovie Maps & Tours」についてや、子どもを産み育てたいと考えている家庭を応援する「東京都出産応援事業」を紹介しました。

◆「東京Zoovie Maps & Tours」

自宅にいながら都立動物園・水族園の探検気分が味わえる「東京Zoovie Maps & Tours」が公開されました。

「東京Zoovie Maps & Tours」は、バーチャルの都立動物園・水族園です。ここには7つのマップがあり、入り口となっている東京マップは、都立動物園・水族園の4つの園内マップにつながっています。

そして、飼育されている動物たちのふるさとが分かる、日本と世界の2つの生息地マップがあります。

都立動物園・水族園のマップにいる生き物を選択すると、「Zoovie図鑑」が開き、生き物の基本情報などを見ることができます。バーチャルツアーピンを選択すると、360°が見渡せるバーチャル映像を探検することができます。

「東京Zoovie Maps & Tours」は、パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで、「東京ズーネット」内の特設ページから体験することができます。

関連リンクhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/03/25/18.htmlhttps://www.tokyo-zoo.net/zoovie/◆“子どもを産み育てたい家庭”を応援

東京都は、子どもを産み育てたいと考えている家庭を応援する「東京都出産応援事業」を実施します。

これは、コロナ禍という危機の中、これから出産・育児に臨む家庭を応援・後押しするため、子育て支援サービスの利用や、育児用品などの購入費を軽減する取り組みを行うというものです。

対象となる家庭は、ことし1月1日〜3月31日までに出産し、出生日および4月1日時点で都内に住民票がある世帯、または、4月1日から再来年の3月31日までの間に出産し、出生日に都内に住民票がある世帯です。

支援事業の利用の流れは、まず、住んでいる区市町村を通じて、対象世帯にギフトカードが配布されます。

カードに記載された二次元コードから専用ウェブサイトにアクセスし、初回登録をすると、10万円相当のポイントが付与されます。専用のウェブサイトから、希望する商品を選んで、申し込んでください。複数回に分けて申し込むこともできます。

詳しくは、東京都出産応援事業コールセンター(フリーダイヤル0120-922-283)までお問い合わせください。

関連リンクhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/03/26/24.html◆“助産師によるオンライン相談”延長

都は、産前産後の女性を対象とした、助産師によるオンライン相談を、2022年3月末まで延長しています。

この相談は、新型コロナウイルス感染症の流行で人との接触が制限される中、身近な人の助けがじゅうぶんに得られず不安を抱える産前産後の女性を対象に実施しているものです。

相談は、月曜日〜土曜日が午前9時〜午後7時、日曜日と祝日が午前11時〜午後4時までです。専用のウェブサイトから事前に予約してください。

相談希望日の30日前から2日前まで予約できます。また、産前産後の女性本人だけでなく、パートナーや家族を交えた相談もできます。

この、助産師によるオンライン相談は、2022年3月31日(木)まで行われています。

関連リンクhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/03/26/26.html◆“宿泊施設テレワーク利用”促進

都は、「新しい日常」における事業者の働き方改革の促進を目的とした「宿泊施設テレワーク利用促進事業」の募集をしています。募集は、2種類あります。

1つは、都内事業者を対象とした「テレワーク利用促進事業」です。補助対象は、テレワークを行うために都内宿泊施設の借上げに要する経費で、補助額は、1日1室あたり3,000円、1カ月あたり100万円を上限に、利用は最大3カ月です。補助対象期間は交付決定日〜6月30日まで、申請受け付け期間は、5月28日(金)までです。

もう1つは、「Hotel Work Toyko」に登録し、デイユースプランを公開している都内宿泊施設を対象者とした、「テレワーク環境整備支援事業」です。補助対象は、テレワーク利用に対応するために行う施設整備に要する経費で、補助額は、50万円または対象経費の5分の4のいずれか金額の低い方です。補助対象期間は、交付決定日〜6月30日まで、申請受け付け期間は、5月21日(金)までです。

申請は、産業労働局観光部受入環境課に、必要書類を郵送するか、持参してください。詳しくは、ウェブサイトをご覧ください。

関連リンクhttps://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/taisaku/saigai/1010035/1013340/1013440.htmlhttps://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/telework/index.html<番組概要>番組名:東京インフォメーション放送日時:毎週月―金曜 7:15〜7:20キャスター:久保井朝美、中村美公番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/tokyoinfo/